Swedish Short Parka



本日はスウェディッシュスノーパーカーをソースに作成したSwedish Short Parkaのご紹介になります。


0571_3.jpg

-Swedish Short Parka-

material/100% cotton
color/KHAKI.OLIVE
size/S.M.
price/¥29.000+tax


0508_2.jpg

1940年代から70年代頃まで作られていたモデル。モデルチェンジはありましたが長い歴史を持つスウェーデン軍のスノーパーカー。

メゾンブランドでもサンプリングされる名作でご存知の方も多いと思います。

当時は雪上でカモフラージュになるようWHITEカラーで作成されオーバーコートとして着用されていました。

生地にはGIZAコットン(エジプトの超長綿)を高密度に織り込んだポプリン生地を採用。

毛羽の少ないGIZAコットンをガス焼き加工を施すことで表面の毛羽をなくしシワの入りにくい光沢があり滑らかな生地感が特徴です。

なんてことが基本説明になりますが80番手の糸は上質で高級感のあるドレスシャツで使用されることも多く高級素材とされていることは周知の事実。

簡潔に申すとシャツ生地でショート丈で作成したスウェディシュスノーパーカーを昇華させたアウター。

もちろん*A VONTADEらしくディティール含め拘りある仕上がりとなっています。

2本の糸を纏める(双糸)ことで生地は丈夫になり柔らかく薄いこの生地は着心地や肌触り、風合いが格段に良くなります。

袖を通したときにシルクタッチで滑るように腕が入り包んでくれる感じは店頭でぜひ試して頂きたい逸品です。

ウエストのドローコード、肘のタックなどのモッズコートのディティールを踏襲しつつオリジナルをアップデートしています。



0501_2.jpg

密度の高い生地で織り込んでいて風も通しずらいためシェル的感覚でも着ていただけるかと。薄手のナイロンアウターにさえ引けを取りません!笑

コーディネート次第で通年着用できることも嬉しいポイントです。

これからはT-Shirtsをインナーに合わせることが増えてくると思いますが今季はシャツやポロシャツなどの襟付きのアイテムで『IVY風』がマッチングするでしょうか。

若干Aラインがかったシルエットで身幅もゆるい為、ショーツとの相性も良く真っ白なパンツに合わせクリーンな着こなしでイメージしただけでも夏が待ち遠しいのではないでしょうか。


0563_1.jpg

ミリタリーアイテムに上質なシャツ生地を落とし込んだギャップがウチらしく、シャツ感覚で着れるライトウェイトなアウター。

ユーロミリタリーのデザインと生地感が相まり気品漂う佇まいですが大人の方に着て頂きたい相応しいものとなっています。

クローゼットの中のワードローブに増やしても損はない1枚ではないでしょうか。

Swedish Short Parka 商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=127873623

Bricklayer Horii

ARCHIVE