Elaborate Coaches Jacket

2CC完璧.jpg


■ Elaborate Coaches Jacket ■

material/43% Cotton,34% Nylon,23% Polyester
color/TAN,BLACK
size/S.M.L
price/¥40.000+tax



不定期にリリースされるこちらのジャケット。

本日はカジュアルスポーツジャケットの代名詞ともいえる『コーチジャケット』を、

素材から仕様に至るまでElaborate(拘り抜く)され再構築されたジャケットのご紹介です。



14_1+1.jpg


こちらのジャケットの一番の『肝』は何といっても圧倒的オーラのある素材感。

コットン、ナイロン、ポリエステルの混紡糸を超高密度で織り上げた素材にメモリー加工(形状記憶)&ピーチ起毛加工を施した素材は、

スウェードレザーのようなずっしりとウエイトを感じる重厚感がありながら、肌触りはビロードのように滑らかでシルクタッチとなっています。

ふっくらとふくらみを感じる生地感は表面にナイロンとポリエステルの割繊糸(マイクロファイバー)、

裏面にコットンが出るように構成された二重織組織なためにこのような風合いとなっています。


15_1+1.jpg


光の反射によっても微妙に表情が変化する大人のコーチジャケットです。

ビジュアル面のみならず、


1.風や雨は完全にシャットアウト(仕上げに撥水加工)

1.デニムのように着続けるほど経年変化も楽しめる

1.少しの汚れなら拭けばサッとすぐ落ちる


という最先端で機能性にも優れた生地を取り入れたトリプル役満な素材です。

どちらかと云うとチープクラシックなイメージの強いコーチジャケットに、このようなハイブリッドな素材を載せるのは

軽自動車にV8エンジンを積むが如く*A VONTADEならではの粋なRebuildではないでしょうか。



シルエット1+1+1.jpg


身頃裏と衿裏には表地の色目にマッチする梳毛ウール100%タータンチェックを配し、

保温性もさることながらちらりと覗き、ビジュアルアクセントにも一役買っています。

このチェックが良い塩梅で効いており、スポーティーになりがちなコーチジャケットを

品良く格上げし、素材と相まってジャケットに匹敵するほどの風格となっています。

脇下のアイレット、背面のベンチレーションで通気性を確保し、袖口はカフス付きにアレンジすることで、

コンテンポラリーでより『洋服』らしいルックスに仕上げています。

同色で包んだレザーボタンもこのジャケット用にコスト度外視でオリジナルで作成致しました。笑



16_1+1.jpg


こちらはアノラックをシェルのような感覚で、トップスをブラック合わせでのコーディネート。

色のトーンを合わせる事でより大人のルックスに。

単調になりがちな組み合わせも新鮮で、レイヤリングをする際に素材感やアイテムはこのジャケットに限った事ではないですが重要ですね。

BLACKはスラックスなどのパンツとの相性も良く、キレイ目な恰好にも嵌ると思います。



BEIGE着画.jpg
モデル身長172㎝、体重56㎏、サイズM着用


こちらのTANはフードパーカーにスリムデニム、スニーカーとカジュアルの王道に振り切ったコーディネートですが、

ラフ過ぎる事がなくどことなく品を感じて頂けると思います。

Coaches Jacket=Sportyとの方程式を覆した渾身のジャケットです。

ブランドコンセプトにもある


古き良き欧米のミリタリー・ワーク・ドレス・スポーツのウェアーから『ツール』としてのインスピレーションを受け、
今の時代に必要な価値観や日本特有の緻密さをプラスしてオリジナリティーのある洋服へと進化させる。


をまさに体現したアイテムと云えると思います。



Elaborateした生地は初見の人が多いかと思います、店頭にてぜひCHECK IT OUTしてみて下さい。



Elaborate Coaches Jacket商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=145934815


Bricklayer Horii



ARCHIVE