幸福の豚

皆様こんにちは。

スタッフ吉田です。

 

たまには、こういうモノも、

 

 

 

という事で、こちら 幸福の豚1.jpg 本日入荷しました、

 

チリ製 「幸福の豚」(GOOD LUCK PIG)です。

 

 

単純に見た目も可愛いんですが、

チリではお守りとして使われているそうです。

 

豚って何か縁起がいいイメージだったんですが、 (貯金箱多いですし)

 

それもそのはず、

 

世界的に縁起の良い生き物だったんですね~、

気になって調べちゃいました。

 

ドイツ語では、思いがけず良い事があった時「Schwein haben」(ぶたを手に入れた)、

運が良かった「 Schwein gehabt」(ぶたを持っていた)と言うそうです。

また、誕生日・旅立ちの時などにブタと1ペニヒ硬貨(ドイツ旧補助通貨)をあわせたものや、

四つ葉のクローバーとブタを組み合わせたブタのフィギュアを渡す習慣もあるそうです。

 

 

元旦に豚を食べるとその一年は幸せに過ごせるという言い伝えもあります。

日本でも沖縄には「豚正月」という言葉もあるらしいですね。

 

 

オーストリアでは年の変わり目に、親しい人の間でラッキーグッズを交換する習慣があるそうです。

 

ブタは新しい年の幸福を運んでくると言われているため、

お正月前には、硬貨や四葉のクローバーをくわえたブタの置物などがドイツやオーストリアの店に多く並ぶようです。

 

その他、韓国ではブタは金運を上げるといわれブタの夢を見るのは縁起が良いそうです。

(韓国語の「豚(トン)」が「お金」と同じつづりになっていて、ブタはお金を呼ぶ動物とされているらしいです)。

 

中国ではブタが子だくさんな動物のぶたは、多産多幸・家庭の幸せのシンボルなどといわれています。

 

 

チリでは三本足の豚はとても縁起が良いと伝えられています。

 

ブタは富と繁栄の象徴であるため貯金箱のモチーフによく使われています。

 

やはり貯金箱で世界一多い動物キャラクターはブタらしいですね~。

 

ブタの形をしていなくても、英語では小型の貯金箱のことを"Piggy Bank"といいます。

 

 

 

 

なるほど。。。 というか、

 

 

何ていいタイミングで入荷してくるんでしょうね(笑)

 

 

問答無用で欲しいです。

 

しかも、

( 幸せのブタさんは贈られる人より、 贈る人により幸福が訪れるともいわれています。)

 

いや~、素晴らしい。

贈る人には心の幸福が少し加味されて、と言ったところでしょうか、、、

 

 

Bricklayerも、

販売する(贈る)事によって、幸せを得ようと、、 幸福の豚4.jpg 問答無用に並べてみました。。。

 

 

まあ何にせよ、

 

 

幸せに年を越す為、

 

幸せな年にする為、

 

 

 

一家に一豚。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

PRICE:¥1,260(¥1.200) 

気持ち的にはプライスレスです。

 

 

 

 

 

 

 

お客様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

ARCHIVE