Slim Easy Slacks Ver.2

服だけにとどまらず、誰もが自分の中に”定番”を持っている筈です。

ではその定番は全く同じなのかと云われると恐らく違うはず。

自分の好みによってサイズを変えたり、味付けを変えたり、枠組みを見直したり、変化していくのが定番。

いつも目にするコカ・コーラのロゴや、リーバイスの501も何年かに1度は形を見直しリサイズしていると云います。

 

今回ご紹介させて頂くのは、多くの方にリピート頂くブランドの定番アイテム。

今の空気感、スタイルに合わせてアップデート致しました。

 

『Slim Easy Slacks Ver.2』

 

これまでも度々ヒップ廻りなどリサイズしておりますが、今回名称も”Ver.2″になりブランドとしても味付けを変えたことが伺えます。

スリムフィットで全方位”美シルエット”はそのままに、ワタリから裾先までを約1.5サイズ分ゆとりあるシルエットに変更。

トレンドの流れもまだゆったりしたシルエットは継続していきそうで、そういったトップスにも非常に相性の良いシルエットになったかと。

 

コロナ禍でリモートワークが定着し、それに伴ってお肉も定着した方も少なくないのでは…?

太ももが特に気になる方に是非お試し頂きたいシルエットです。

では実際にどのくらい変わったのかと申しますと、

平置きで約1.5cm、円周でいうと3cmなので、足を通した印象は大きく変わります。

左側がVer.2のMサイズ、右側が前モデルのLサイズを穿いており、Ver.2のMサイズは以前のMとLの中間程のサイズ感に感じます。

シルエット的には、スキニーがスリムテーパードになったイメージでしょうか。

ワタリに合わせて股上も1cm程深くなっている為、よりスラックス映えするシルエットに。

 

生地は継続して、抗ピリング加工が施してあるウォッシャブル生地。

日々の手入れも楽で気兼ねなく着用頂け、とろみのあるウールライクなスラックスなので、どんなシチュエーションにも対応出来ます。

多くの方に指示されるのがこのストレッチ性と、ダレにくいキックバックの良さ。

ドレススタイルには勿論のこと、1枚目のスタイリングのようなカジュアルスタイルにも程よく馴染みます。

今までのナローシルエットがお好みだった方にも、是非試して頂きたい1本です。

同じ色、生地でも、シルエットが変わることで合わせるモノの幅がグッと広がると思うので。

今までスルーされていた方も、見直し必須ですよ。

■ Slim Easy Slacks Ver.2 ■

material/ 64% Polyester, 34% Rayon, 2% Pu
color/ DK.NAVY, DK.CHARCOAL, BLACK
size/ S, M, L
price/¥19,800(Inc Tax)

 

Slim Easy Slacks Ver.2 商品ページ→ こちらから

 

Bricklayer Honma