Press Information

2019SS_FASHIONSNAP_1.jpg




*A VONTADE 2019 SPRING & SUMMER COLLECTIONを掲載頂きました。





宜しければご覧ください。

スタッフ募集のお知らせ

BNR_2019SS_リクルート.jpg



現在、Bricklayer (本社:株式会社ドライブオントラック)ではスタッフを募集しております。




[職種]


・店舗での販売接客、仕入れ業務(※アルバイト可)

・本社での営業業務、生産、商品管理、海外での展示会出展業務他




[勤務先]


・目黒区上目黒4丁目(店舗)

・神宮前3丁目(本社)




[応募資格]


・24歳以上の洋服が好きでやる気のある方を募集致します(男女不問)
・Word,Excelの基本操作可能な方
・アパレル経験者、カメラ、イラストレータ、フォトショップ、英語の得意な方優遇




[待遇]


・正社員雇用(試用期間有)月給23万円以上
※当社規定による経験、能力を考慮致します。
・交通費支給、社員割引制度、社会保険、賞与有
・アルバイト週2日以上、勤務出来る方※時給は経験ににより応相談



[履歴書送付先]


〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-22-10 斎藤ビル3F-B
㈱ドライブオントラック 山川宛

ご興味がある方は、初めにinfo@driveontrack.co.jp宛にてご連絡ください。
アルバイトを含む職務経歴書が記載された履歴書をご送付頂く際も初めにその旨、メールにてご連絡をお願い致します。
履歴書を一次審査とし、面接をさせて頂きたい方のみこちらから後日ご連絡致します。


尚、履歴書の返却は致しませんので予めご了承ください。

shop information


kyuugyou.jpg


2/5日(火)は定休日となります。

お間違えの無いよう、お願い致します。

オンラインショップに於きましては、 ご注文は受け付けておりますが、 ご注文に対する受注メール、

また商品の発送業務、 商品のお問合せに対する返信等は6日(水)以降となりますので、

予めご了承ください。


Bricklayer





Denim Mil. Trousers -10oz Selvdge Denim-


IMG_8578.jpg




■ Denim Mil. Trousers -10oz Selvdge Denim- ■


material/100% Cotton

color/INDIGO

price/¥21.000

size/XS.S.M.L.XL




denimtrouser2.jpg




大戦中のミリタリーパンツをイメージソースに作成した新型のデニムトラウザースをご紹介。


 

こちらはすでに2週間、未洗いのまま個人的に着用しています。


 

残念ながらお見せしたい色落ちはまだ皆無ですが、ヒゲやハチの巣の 『形状記憶』 は出来てきましたよ。 




ゆったり目のシルエットでオンスもやや薄手の為、ジーンズに比べるとややアタリが出にくいので、あと2、3か月は洗わずにこのまま育ててみようかと思っています。(※店頭でも未洗い&糊付けのままで販売しております)







denimtrouser3.jpg




素材は10ozのセルビッチデニム。



通常のジーンズが大体13oz前後と考えるとやや薄手の部類でしょうか。チノトラウザーと同じぐらいの肉厚です。




強撚したインディゴ糸を使った打ち込みの強いこちらは、



長年放置されたデッドストックのようなフラットで腰の強い生地感



打ち込みの強さに堪えられず、濃紺のインディゴ糸の隙間から所々飛び出した緯糸ネップのザラ感



など、デニム通の方が見ても



『いい(色落ちする)子に育つ気配』




を手にした瞬間に感じて頂けると思います。





denimtrouser4.jpg




脇はもちろんセルビッチ仕様ですが、片耳? あれ、Wステッチ??



よく見ると片側に耳を揃えて、ダブルのチェーンステッチで仕上げられています。



 

『デザイン的にはダブルの巻き縫い(チェーンステッチ)でいきたいけど、せっかくの耳を落とすのは忍びない 』

 



というデザイナーのこだわり(わがまま?)から生まれた工場泣かせの縫製仕様なので、もしレングスが長い場合はカットせずにこのように3つ折りにして履いて下さい笑。






denimtrouser5.jpg




先の説明通り、脇はウエストから裾まで両耳使い(直線)のザ・メンズなシルエットです。




こちらは182cm / Mサイズ着用。175cm前後の方ですともう少しゆったり見えるかと思います。



裾巾はMサイズで23cm。 ドカンではなく適度にテーパードが利いていますので、トップス、靴のチョイスなど何かと扱いやすいシルエットです。


 

レザーライダースに古着のカバーオールと、ややrude & heritage な着こなしですが、素材の雰囲気以外のデザインや縫製面はとてもミニマルにまとまっていますので、こういう合わせでもそれ程 『匂い』 はきつくないですね。


 

あとは靴やアクセなどの小物に少し 『品』 のあるモノを取り入れる事で、数年前に流行った 『ラ●ッド』 にまんまタイムスリップする事もないかと。



ここ数年のトレンドとしては、イージーパンツや高機能ストレッチ素材など 『楽』 で 『クリーン』 なアイテムが主流ですが、そうした中にも、少しゴリっとしたアイテムを意識的に取り入れるのがそろそろ気分ですかね。



今、若者の間ではレコードやカセットなどアナログブームみたいですし 『 楽=Happy 』 ではない人がここに来てまた増えてきてる気がします。



 

洋服に関しても 『ファッション』 と 『モノ』 とのバランスのとり方、付き合い方が、センスを問われる時代なのかと。



 

こちらのデニムは夏前ぐらいには良い子に育ってると思いますので、成長過程は追って紹介させて頂きますが、同じく夏までに育ててみたい里親様がいらっしゃいましたら、早めにご要望下さいませ。

 

 


Bricklayer コースケ


 


Old Potter Jacket -Water resistant Highcount Oxford-

2019SS Ver. オールドポッタージャケットが本日店頭に届きました。



ヨーロピアンクラシックな雰囲気がお好きな方に是非ともお勧めしたい1着です。



早速ご紹介していきます。




IMG_8493.JPG



■ Old Potter Jacket -Water resistant Highcount Oxford- ■


material/ 100%Cotton

color/ DEEP NAVY

price/¥40.000

size/S.M.L.





IMG_8469.JPG




素材は超高密度に織り上げたコットン100%オックスフォード。


元々、イギリス軍用に開発された VENTILE ®と同規格の打ち込みで、薄手ながら腰があり、風が吹いても繊維の隙間を抜けることができずシャットアウトします。



ただそこはコットン素材、着用時の体温はしっかりと外に逃がします。中で熱がこもらずサラッと着たい春先に適しています。



さらにはコットン特有の『濡れたら膨らむ』という特徴を活かし、さらに隙間を無くすこと出来るので防水、撥水効果を得られます。



これからの季節から梅雨時まで活躍の場の広い素材です。





IMG_8559_1.jpg




去年以前のモノをご存知の方は気付くかもしれませんが、かなり強めにあったシワ感(やや吊れた表情)がかなり軽減されています。



洗いをかけて生地が縮んでしまった古着のツイードジャケットをイメージしてデザイン(加工)されたモノでしたが、ややDrifter感?が強く出すぎた為、ON-OFFの"ON"のチャンネルでの着用はやや限定された印象でした。



裏地、表地の縮率の差から生まれる吊れ具合を軽減し、袋縫い&洗いから生まれるふっくらしたイメージだけを残すことで、ONのシーンにも対応可能(結局はご職場によりけりですが。。。)なジャケットに仕上がっています。





IMG_8465.JPG




OFF(カジュアル寄り)に振りたい場合は、袖を捲って生成の裏地をちらりと覗かせたり、衿を立たせたりすることで 『こなれ』 感がグッと増します。






oldpttertyaku.jpgのサムネイル画像




ルーズシルエットや軍物パンツなどに合わせることで着丈とのバランスが良く Aラインのシルエットが活かせます。



時代考証的にもマッチする、フランス軍のM-47カーゴパンツ+ クラシックな前立てのバンドカラーシャツと組み合わせで、適度な抜け感の中にもきっちり 『品』 を残したスタイルです。





oldptterup.jpg




ラペルに返り線が無いので、好きな位置で折り返すことができます。革の力ボタンもアクセントに一役買ってますね。



ピークドラペル自体ややフォーマルな印象の衿型ですが、素材とシルエット、洗いのせいでしょうか、逆にこの衿型ではないと成立しないぐらい、良い塩梅にカジュアルダウンされてます。




oldpottersto.jpg




まだ肌寒い今時期などはコットン、リネンなどの春ストールと合わせて、首元で変化をつけてあげてください。



このように少しボリュームあるものをぐるぐる巻きにするとまとまりがいいですよ。




すでに店頭出しはしておりますが、今シーズンはさらにリネン素材の展開もありますので、そちらは後日ご紹介しますね。





Bricklayer コースケ



ARCHIVE