Boatneck 3/4 Sleeve

4809_1_1.jpg


■ Boatneck 3/4 Sleeve ■

material/100% Cotton
color/NATURAL/BLACK BORDER,WHITE/BLUE BORDER,RED,GREEN,WHITE,BLACK
size/ONE.S.M.L
price/¥14.000(BORDER),¥13.000(SOLID)



昨シーズン好評でした、ボートネックのカットソーにREDとGREENの新色が加わり入荷致しました。



4844_1_1.jpg


何シーズンか継続で展開している、ギザコットン(エジプト長綿)のシルケット加工を施した天竺地。

布帛は通常、柔らかく薄手のモノが主流ですが、こちらは限界まで度詰めした生地で肉厚で光沢感があり目が詰まっている分、適度な『硬さ』が特徴的です。

デザインもさることながら、こちらの天竺地のファンは多く、色違いでリピートされる方も多数いるほど。

ずっしりとウェイトを感じる生地はこれからの季節に暑いのでは?と思われがちですが、コットンの毛羽を薬剤で処理することにより、接触冷感ではありませんが着用した際に少しヒンヤリと感じるぐらいの着心地で、シルクのような光沢とサラッとした生地感もセールスポイントの1つで好まれる理由です。

上質な質感と見た目は、『百聞は一見にしからず』、肌で感じで頂きたいものです。




4849_1_1.jpg


身幅は緩く、ショーツとの相性も考え、お尻が隠れるぐらいの着丈になっており、段差のある裾とサイドスリットがアクセントになっています。

ボートネック初心者の方でも着て頂きやすいよう首回りには、ボディーと同色の△リブマチを付けてあり、広すぎないネック回りとなっています。

1枚で着用してもしっかりと主役になれ、小奇麗な見た目はボーダーレスで着用出来、比較的長いシーズン、ローテーションを組みやすいアイテムかと思います。

小物で遊べるよう7分丈になった袖は実用性が高く、通気性もあり、お子様と遊ぶ際など何かと勝手が良いデザイン。

ボーダー=休日の私服のイメージもありますがシルエットが緩い為、ルーズなパンツに合わせ、リラックスしたコーデが休みの日には丁度良いでしょうか。



4830_1_1.jpg


ボーダー=休日の私服のイメージがありますが、写真のような少しルーズなパンツに合わせ、リラックスしたコーディネートが休日には丁度良いですね。

光沢感の強い生地感は、全体を引き締め、クリーンかつモダンともいえる、こちらのボートネックは、バスクシャツに馴染みある僕達世代も逆に新しく見えるのでないでしょうか。

ミリタリーやビンテージなどのヘリテージ系のアイテムとも上手くバランスが取れ、マッチすると思います。

最近ボーダーの登板もめっきり減ったし、セントジェームスぐらいしか持っていなかったので数年ぶりにリトライしてみようと思います。



4865_1_1.jpg


男性は特に単調な着こなしになりがちですが、変化を付けたいとき、柄でアクセントを入れたいときなどは、シャツとのレイヤリングも◎

1枚持っていると着こなしの幅が広がり、男女兼用なんてのもありでしょうか。

個人的にはボーダーが好みですが、色展開が多いので悩ましいところ。

黒白に加え、レッドやグリーンなど発色良いカラーも揃っています。

スエットシャツをボートネックに変え、春の装いにチェンジするには、良い気候になってきたのではないでしょうか。

2019 Spring & Summer Outer Fairも後半に差し掛かりました、お花見の帰りがてらお立ち寄りください。


Boatneck 3/4 Sleeve(solid)商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=127535051

Boatneck 3/4 Sleeve(border)商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=127534826


Bricklayer Horii

shop information

3310_1.jpg





3/26日(火)は定休日となります。

お間違えの無いよう、お願い致します。

オンラインショップに於きましては、 ご注文は受け付けておりますが、 ご注文に対する受注メール、

また商品の発送業務、 商品のお問合せに対する返信等は3/27日(水)以降となりますので、

予めご了承ください。

Bricklayer 2019 Spring Styles

3.24_1.jpg

 3.24_2.jpg 

3.24_3.jpg

coat/*A VONTADE" Linen Duster Coat "

shirts/*A VONTADE" Gardener Shirts L/S Linen "

Tank Top/*A VONTADE" Mesh Eyelet Top Tank "

pants/French Army " M-47 Field Trousers "

necklace/TERRA" Hola "

shoes/Personal Effects

glasses/Personal Effects


3.24_4.jpg

 3.24_5.jpg

shirts jacket/*A VONTADE" Gardener Shirts Jacket "

sweater/*A VONTADE" Rollneck Sweater "

pants/*A VONTADE" Denim Mil. Trousers "

shoes/KLEMAN" Padre New Edition "

glasses holder/Colina Yazzie" Eye Glass Lanyards "

glasses/Personal Effects


3.24_6.jpg

 3.24_7.jpg

 3.24_8.jpg

outer/*A VONTADE" Explorer Parka "

pants/*A VONTADE" Gurkha Shorts "

shoes/Personal Effects

glasses/Personal Effects


3.24_9.jpg

 3.24_10.jpg

jacket/*A VONTADE" Cowboy Jacket "

cutsewn/Personal Effects

pants/Personal Effects

shoes/KLEMAN" Pasten Black Patent "

stall/Personal Effects

glasses/Personal Effect






Classic Pullover Shirts



東京の開花宣言もあり、満開とはいきませんが、明日はお花見を予定してる方も多いのではないでしょうか。

春本番を思わせる心地良い陽気になってきましたが、朝晩はまだ冷え込みますね。


本日は被りのシャツのご紹介です。


4487_1_1.jpg



■ Classic Pullover Shirt ■

material/左2枚:70/-Supema Cotton×1/60 Linen Chambray(52%Cotton,48%Linen)
右2枚:Top Yarn Gingham Check(100% Cotton)
color/BLUE GINGHAM,BLACK GINGHAM,GREY/NATURAL,BLUE/GREY
size/XS.S.M.L
price/¥18.000+tax




4501_1_1.jpg

ヨーロッパのミリタリーやワークスタイルなどに多くみられるプルオーバーシャツ。

この時期何かとシャツの出番が多く、シャツの上にコートを羽織った方を、多く見かけます。

素材違いで2種類のご用意です。

左手はトップの杢糸を使用したコットン100%のギンガム。

綿(わた)から染色してあり色抜けがなく、先染めよりも柔らかな発色で落ち着いたトーンが特徴的です。

右手がアメリカ産の中でも高級とされるスーピマコットンと、英国王室御用達でもあるハードマン社のリネンを贅沢に使用した、コットンリネンのシャンブレー地のギンガムチェック。

コットンリネンは艶と光沢感があり、適度なコシとハリがありドライな生地感に対して、トップ糸のほうはマットな表情で滑らかで柔らかく、同型ですが雰囲気の異なるものとなっています。



4736_1_1.jpg

前立て部分で身頃を重ねて畳んであり、身幅は緩く、Aラインになるようパターンメイクされています。

裾の前後の長さを変え、動くたびにAラインも相まって、躍動感あるシルエットはこれからの時期ならではないでしょうか。

着丈が長く、深いスリットが入り、グランパシャツを連想致しますが、マチや空環のディティールなどビンテージがサラッと踏襲された、クラシックな仕様となっています。

分量を多く使った生地に対して、台衿が無く小振りな衿の控えめな感じと、ギンガムチェックのオーセンティックな感じが上手くマッチングしていると思います。

『プルオーバー』=『面倒くさい』というイメージが強いですが、ジャケットと違い一日の着脱がない分、ボタンも少なくむしろ『楽』だと思います。



4820_1_.jpg


普段あまりギンガムチェックを着ない方はこちらのタイプでしょうか。

杢糸の霜降りを活かしてカジュアルに振り切り、ワントーンにも見える小柄のチェック柄はすんなり受け入れやすいのではないでしょうか。

カーゴパンツなどのボリュームのあるパンツと相性が良く、お尻が隠れるぐらいの着丈は一度嵌るとレギュラーシャツに違和感を覚えるほどです。

タックインも可能ですが、裾の長さを活かしたコーディネートがこのシャツの真骨頂。

ショートパンツとの合わせもバランスが良く、"解禁日"が待ち遠しいほど。



4459_1_1.jpg


こちらは現在自分がヘビーローテーション中のギンガム。

オーセンティックなチェックはどうしてもコンサバなコーディネートを欲してしまいます。

ギンガムチェックに少し甘いイメージをお持ちの方もいるかと思いますが、少し大振りなチェックとボリューミーなシルエットはその甘さを緩和させ、辛口とは言えませんが中辛くらいかと。。

若者だけの専売特許と思わず、プルオーバーの壁を乗り越えて欲しいものです。

まずはご試着だけでも、皆様のご来店をお待ちしています。




現在、2019 Spring & Summer Outer Fairも開催中です→http://brick-layer.jp/news/2019/03/2019-spring-summer-outer-fair.html



Classic Pullover Shirts L/S -70/-Supema Cotton ×1/60 Linen Chambray-商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=140058746

Classic Pullover Shirts L/S Top Yarn Gingham Check商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=140059031


Bricklayer Horii

2019 Spring & Summer Outer Fair

BNR_2019SS_OUTERFAIR101.jpg

- Bricklayer Presents -


2019 Spring & Summer

 "OUTER FAIR"



日頃よりBricklayerをご愛顧頂き誠に有難うございます。


明日3月22日(金) 12:00より



2019  Spring & Summer

" OUTER FAIR "



を開催致します。



下記、詳細となります。




■ 期間 ■


実店舗 : 3月22日(金)  -  3月31日(日) 12:00 - 20:00

オンライン : 3月22日(金) - 3月31日(日) 23:59まで





■ イベント内容 ■


期間中に実店舗、オンラインにて対象商品をお買い求め頂きました特典と致しましては


①ポイント付与を2倍
(※アウターと一緒に購入された商品の金額も含めて対象となります)


②ブリックレイヤーオリジナルトートバッグを無料でプレゼント
(※数量に限りがございますので先着順とさせて頂きます)






オンラインに於きましては、オンラインストアの" 2019 OUTER FAIR "のタブ内が対象商品となります。



※また期間中に限り、カットソーやパンツなどの対象外の商品でも、
総額2万円以上お買い求めの場合も、トートバッグをプレゼント致します。
(※ポイントの付与は通常となります)




BNR_2019SS_TOTEBAG.jpg

トートバッグプレゼント& Wポイントのダブルチャンス!!

この機会にお好みのアウターを探されては如何でしょうか。

短い期間となりますが、皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしています。


Bricklayer

ARCHIVE