Style #285

ガウン_1.jpg

 ガウン_2.jpg 

ガウン_3.jpg 

gown/FLIPTS&DOBBELS" Egg Robe "

cutsewn/*A VONTADE" Tube Henly Neck L/Sleeve "

pants/*A VONTADE" Lax Easy Pants "

shoes/Personal Effects

bracelet/RAY ADAKAI" Double Stamp Bracelet.1/4- "

necklace/TERRA" Hola "




ガウン_4.jpg
 

ガウン_5.jpg
 

ガウン_6.jpg


gown/FLIPTS&DOBBELS" Egg Robe "

shirts/*FLIPTS&DOBBELS" Boxy Shirts "

tank top/*A VONTADE" Mesh Eyelet Top Tank "








O Project -Regular Fit Shirts-

4909_1_1.jpg


■ O Project -Regular Fit Shirts- ■

material/Cotton 100%
color/DK.BROWN,KINARI,BLACK
size/M
price/¥27.000+tax



oproject_1.jpg


シーズン毎に着実にファンを増やし、リピートされる方も多い『O Project』

O project (オー プロジェクト)

ベルギー・アントワープに拠点を置く ヤン=ヤン・ヴァン・エシュ」を手掛けるデザイナー、ヤン=ヤン・ヴァン・エシュが手がけているファッションブランド。

ヤン=ヤン・ヴァン・エシュは、2003年、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業、その時の卒業ファッションショーのベストコレクションとしてドリス ヴァン ノッテンを受賞しているベルギー・アントワープに拠点をおくデザイナー。

ブランド名の 『 O 』 が意味するのはひとつのLINK (繋がり)

シーズンテーマは特に設けず、ベルギーメイドのジャージ、モルトン、ニットウェアなどをユニセックスで展開。着用する者がその時の気分によって自由に着る事が出来るシルエットやデザインをコンセプトにしている。




カットソーやニット中心の展開が多い中、今季ブリックレイヤーではシャツを2型ピックアップし、その内の1型『Regular Fit Shirts』のご紹介となります。

素材はコットン100%のポプリン地。

通常ポプリンは緯糸の方向に細い畝が出来るのですが畝が分からないぐらい打ち込みが強く、サラッとした風合いが特徴的です。

生地を擦り合わせた際に『シャリシャリ』といった感じの、目の細かな薄手の生地感で、ライトウェイトな仕上がりとなっています。

細番手の糸を使用した生地感は、タイプライターのようなハリとコシがあり、光沢感もあり品のある仕上がり。

薄手で軽く気持ちの良い着心地は、*A VONTADEで云う" Sunset Jacket Ⅱ"のようです。



oproject_2.jpg


ナチュラルにリラックスした繊細なシルエットや、洗練されたパターンカッティングを得意とする同ブランド。

ドルマンスリーブになっておりユニセックスのようなデザインですが、モード感をも漂わせ、緩やかなカーブを描いた袖は緻密な計算あってのこと。

このシャツに限っての事ではないですが、全体的にルーズなアイテムが多いのですが『ダボッ』とではなく、『ゆったり』という言葉が相応しく、スタイリッシュな緩さを感じます。

ラグランスリーブになったこちらはドメスティックブランドには少なく、着る人を想定したモノ作りとセンスはJAN -JAN VAN ESSCHEならではと。

ボックスシルエットで身幅は65㎝(1周で130㎝)、素材を贅沢に使用し、着用するとメンズでは感じる事が少ない前立てにドレープを感じて頂けるかと思います。



oproject_3.jpg


前後の裾の長さを変え、サイドスリットを深くしたクラシックな雰囲気。

お尻まで隠れる着丈やデザインは女性でも着用出来、フェミニンなテイストを併せ持つO Projectは女性のファンをも虜にします。

上品で程よく抜け感があり1枚で着用しても主役になれるそんなアイテムです。

シルエットのボリュームと素材のバランスを楽しんで頂ければ、デザイナー冥利に尽きるのではないでしょうか。



oproject_4.jpg


少し秋っぽい色合わせですが、9分丈のパンツで抜け感と季節感を出したコーディネート。

着用するとさほどボリュームを感じさせないのは写真でお分かりだと思います。

スラックスに合わせ、ドレスシャツっぽく着るのも良いかもしれませんね。

若い世代がデザイナーズを好む傾向がありますが、僕達40オーバー世代の方も、もう1度リトライして頂きたいものです。

各色1枚ずつの入荷となりますので、気になる方はお早めに!



O Project -Regular Fit Shirts-商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=141839354



Bricklayer Horii

shop information

4909_1.jpg

連休のお知らせ



日頃よりBricklayerをご愛顧頂き、有難うございます。



4月2日(火)定休日、4月3日(水)臨時休業とさせて頂きます。



オンラインショップに於きましては、ご注文は受け付けておりますが、ご注文に対する受注メール、

商品の発送業務、商品のお問合せに対する返信等は、4月4日(木)以降とさせて頂きます。

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い致します。



Bricklayer


Rollneck Sweater

5058_1.jpg


■ Rollneck Sweater ■

material/100% Cotton
color/BLACK.CAMEL
size/M.L
price/¥29.000+tax




目黒川の桜も満開になり、見頃を迎えています。


寒の戻りもあり、お花見が比較的長く楽しめるとの事ですが、日本ならではの風情を長く楽しめるのは嬉しいですね。


ただ中目黒駅周辺含め、人混みの多さにはあまり風情を感じませんけど。。。








rollneck_2.jpg


 

*A VONTADE デザイナーを初め、スタッフ着用率ほぼ100%、日本国内屈指のメゾン系高級ニットを手掛けるファクトリーで作成されたRollneck SweaterBricklayer 限定で今年も入荷しております。


 

こちらのコットンニットですが まずは編地にする前の糸の段階でシルケット加工を施し毛羽を無くし、2本の糸を強く撚ったあとにに再度シルケット加工を施しています。



写真でも編地の美しさは感じて頂けると思いますが、2度シルケット加工を施す事でコットンがシルクのような(シルク・ケット)美しい光沢のある糸に変わります。


 

シルケット加工の説明はここでは割愛させて頂きますが、例えるなら 『コットンの大吟醸』って感じでしょうか。



大吟醸米同様、極限まで磨きを入れた雑味のない綿糸を使って編み立てる事で、コットンニットにありがちな甘さや緩さを感じさせない シャープさとキレがありますね。


 

またビジュアル面だけでなく、シルケット加工&強撚した糸は強度にも優れます。


 

私自身も去年から2シーズン着用していますが、やや緩めな編地ながらコットンニットのマイナス面である伸びや型崩れ、ダレ感は一切なく、シャキッ!とした状態をキープしています。




rollneck_3.jpg



デザインについても少し触れますと、身幅はゆったり目で、首回りはロールネック、袖口もロールした9分丈と どちらかと云うと 『抜け感』 を意識したデザインです。


 

先に書いたような洗練された美しい糸を使う一方、デザインの落とし込みには少し緩さを入れる事で全体のバランスがうまく整えられていて、この辺は*A VONTADE らしい所かと。 


 

またビンテージスウェットに使われる前Vのデザインや前後の長さを変えたサイドスリットなどのディテールもデザインアクセントとして一役買ってくれています。 



女性がややオーバーサイズで着ても可愛いですよ、たぶん。

 




rollneck_4.jpg

こちらはミリタリーパンツにサンダルと、一見、近所のコンビニでも行くようなかなり抜いた着こなし笑ですが、やはり素材の美しさでしょうか、このようなラフな着方をしてもちゃんと 『品』 が残りますね。

 


シルケット特有のドライなタッチに加え、通気性も抜群ですので、私自身も夏前まではよく着用していますし、敢えて9分袖にしたのはお気に入りのアクセや時計を嫌らしくなく見せる為(※デザイナー談)ですので、その辺も夏に向けての楽しみの1つかと。

 

 



rollneck_5.jpg


こちらはインナーにシャツを刺して、スラックスと革靴に合わせたコーディネート。


通常のクルーのニットやカーディガンですと良い意味でも悪い意味でも 『優等生』な着こなしになりがちですが、こちらはなんでしょうね 『大人の余裕』 みたいなモノは感じてもらえるかと。


ロンTやスウェットなどカットソーだとちょっとアレな場面、職場によってはオフィスカジュアルとしても使えるのではないでしょうか。


ちなみにこちらは コストアップの為、今回は直営店分のみ、さらに来年はできるかどうか不明、、、との悲しいお知らせもございますので、気になる方は是非、店頭にて。





Rollneck Sweater 商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=128519593


Bricklayer Horii

Bricklayer 2019 Spring Styles Vol.2

OUTER_FAIR_1.jpg

 OUTER_FAIR_2.jpg


shirts jacket/*A VONTADE" Gardener Shirts Jacket "

shirts/*A VONTADE" Tropical P/O Shirts S/S "

cutsewn/*A VONTADE" Mesh Eyelet No Sleeve "


shoes/Personal Effects

bracelet/TERRA" Astra "



OUTER_FAIR_3.jpg

 OUTER_FAIR_4.jpg


jacket/*A VONTADE" Caf'e Racer Jacket "

cutsewn/*A VONTADE" Tube Henly Neck L/Sleeve "


shoes/Personal Effects

stall/Personal Effects

glasses/Personal Effects



OUTER_FAIR_5.jpg

 OUTER_FAIR_6.jpg



shirts/Personal Effects

pants/French Army " M-47 Field Trousers "

shoes/KLEMAN" Pasten Black Patent "



OUTER_FAIR_7.jpg

 OUTER_FAIR_8.jpg


coat/*A VONTADE" Linen Duster Coat "

jacket/*A VONTADE" Sunset Jacket Ⅱ"

shirts/*A VONTADE" Classic Pullover Shirts L/S "


shoes/KLEMAN" Pasten Black Patent "

glasses/Personal Effects


2019_outerfair_vol2.jpg

 2019_outerfair_vol3.jpg


jacket/BASISBROEK" Alken "

shirts/O PROJECT" Regular Fit Shirts "

pants/BASISBROEK" Neoh "

shoes/KLEMAN" Pasten Black Patent "



ARCHIVE