Indigo Atelier

インディゴのライトキャンバスを用いて作成した、

セットアップのご紹介です。

2017SS_Indigo_1.jpg

material /Cotton 100%
color /BLUE INDIGO
size /S.M
price /¥32.000


material /Cotton 100%
color /BLUE INDIGO
size /XS, S.M.L
price /¥23,000

3月上旬に一度ご紹介したこちらのセットアップ。

気温も十分に上がってきたことで、抜けるような「蒼」が一段と気分になってきました。

1515156156.jpg
  モデル 身長 173cm, 体重 58kg サイズSを着用

古着がお好きな方であればご存知の、フレンチワークのカバーオールがデザインイメージ。

大き目のラペルとでジャケット調になっていますが、

Aラインのカバーオールライクなシルエットによってワークの雰囲気が色濃く残っており、

フォーマル感を崩してくれるため、カジュアルに取り入れ易くなっています。

爽やかな生地の蒼とボタンの白のコントラストに合わせて、

コーディネートも足元やインナーをストレートなイメージで白を合わせていただければ間違いないかと


パンツはゆるやかにテーパードのかかったシルエットで、

ジャケットとのバランスを考えて、ヒップ~ワタリにかけてややゆったりとしたデザインにしています。

パンツ単体でもシンプルな白T一枚に合わせて

色落ちを楽しみながら履きこんでいただけます。

2017SS_Indigo_2.jpg
先染めのインディゴ糸を織り込んで製作したライトキャンバス地は

ワークな雰囲気そのままに、厚みのあるしっかりとした生地感。

毛羽の少ないさらりとしたタッチで冷感があるので、今の時期涼しく着ていただけます。


2017SS_Indigo_3.jpg

とはいえ真夏の炎天下はちょっと厳しいと思うので。。

気温が高くなってからは日が落ちてから出かける際などが、かえって調子良さそうです。

日中より色目が落ち着いて見える分、爽やかなイメージが一転して小粋な雰囲気。

ライブハウスやクラブに行くときなんかも印象良さそうですね。


セットアップの洋服は着たときの非日常感や、高揚感があって

トップスとボトムスのバランスとか、カラーリングとか、"些細なこと" を気にせずに楽しめる潔さが気持ちいいです。

小細工なしで洋服を楽しみたい方、是非いかがでしょうか。

店頭でお待ちしております。


onlineからもご注文いただけます↓




Bricklayer Shimada

Dahl'ia Frill Blouse

レディースから新作のご紹介です。

Dahlia_Blog_0.jpg

material/Cotton 100%, 別布 Cupra 100%
color/ BLACK, WHITE
size/FREE
price/¥9,500

dahl'ia(ダリア)

2000年に日本人女性2人により手作りバックとTシャツからスタートしたブランドです。

常に「LIFE STYLE」をベースに好きなヴィンテージ・エスニック・シンプル・ガーリーなど、

シーズンごとにその時を切り取りながら服を作っています。

女性デザイナーだからこその可愛らしさも特徴のブランドです。


Dahlia_Blog_3.jpg
袖にフリルがあしらわれたノースリーブのカットソー。

ダリアらしい、大胆なフリル使い。

思わず「可愛い~」と口から言葉が漏れてしまう、そんなデザインです。

Dahlia_Blog_4.jpg
可愛さだけではありません。

ネックには前Vのデザインが。

ネック周りは少しゆったりしているので、首元がすっきりと見えます。



肩が隠れるデザインとフリルのボリュームが腕までもスッキリ見せてくれます。

ノースリーブを着慣れない方にも、おすすめの一枚です。


Dahlia_Blog_1.jpg
太めのパンツに合わせたコーディネート。

フリルをポイントにミニマムなコーディネート。

パンツにインして今年らしく。

Dahlia_Blog_2.jpg
細めのパンツに合わせたコーディネート。

着丈が長めなのでそのままシルエットを楽しむコーディネート。

キュプラ素材のフリルがより洗練された印象に。



アウターのいらないこれからの季節だからこそ、一枚で思いっきり楽しめる。

そんなカットソーです。

是非、店頭で手に取っていただけると嬉しいです。


Bricklayer Hiroshige

shop information

明日9日(火)は定休日となります。

お間違えの無いよう、お願い致します。

オンラインショップに於きましては、 ご注文は受け付けておりますが、 ご注文に対する受注メール、

また商品の発送業務、 商品のお問合せに対する返信等は10日(水)以降となりますので、

予めご了承くださいませ。

Fatigue Trousers


GWも終盤。

前半は旅行などに行かれた方も多いと思いますが、

後半はBricklayerでのんびりショッピングはいかがでしょうか?

本日のBLOGでは現在開催中のボトムスフェアに合わせて、定番のFatigue Trousersをご紹介致します。

BOTTOMS_0.jpg


material/Cotton 100%
color/ OLIVE, BLACK,
size/2XS, XS, S, M, L
price/¥19.000


material/Cotton 100%
color/ INDIGO
size/2XS, XS, S, M, L
price/¥19.000


material/Cotton 100%
color/ GREY TOP
size/2XS, XS, S, M, L, XL
price/¥20.000

今季は定番のOLIVEとデニム生地に加え、BLACKとGREY TOPを新色としてリリース。

限定カラーのGREY TOPはお問い合わせを数多く頂き、サイズも残り少なくなっておりますが

少量ご用意がありますのでお早めに。

OLIVEやINDIGOは比較的サイズが残っていますので、この機会にお試しください。

BOTTOMS_4.jpg

OLIVEとBLACKに使用される生地はこれから訪れる夏に向け、薄手の綿100%リップストップを採用。

コットン生地に、格子状に太い綿糸を打ち込むことで裂けに強く丈夫な生地になっています。

生地を薄くしても強度が出る為、気温の高い地域でのアクティブな活動に適しており

ベトナム戦争の密林戦用BDUに採用されたことがその機能性を裏打ちしています。

高密度に打ち込まれた生地は、アタリも出やすく

経年変化も楽しめる生地になっています。

BOTTOMS_3.jpg

ブランド定番の一本なので、*A Vontadeフリークであれば恐らく一本はお持ちかと思われますが

今季はシルエットを見直し、股上を深くレングスを長めに設定したことで

以前のシャープな表情から一皮剥けて、リラックスした一本に仕上がりました。


それに伴って軍パン然としたミリタリーライクな印象が強くなり、

スニーカーなどのカジュアルなアイテムに合わせやすくなりました。

そのため、以前のFatigue Trousersをお持ちの方でも楽しめる一本に仕上がっています。


BOTTOMS_2.jpg

象徴的とも言えるマチ付きの大振りなポケットも健在です。

一目でそれと分かるデザインは、主張の少ないA VONTADEの洋服の中では異色のディティール。

単なるデザインに留まらない合理的な作りによって、リアルなワーカーの方からの支持も厚く、実用的な仕様です。

BOTTOMS_1.jpg
レディースや小柄な男性の為に、XS、2XSといった小さいサイズも取り揃えております。

ジャストサイズで履けばスッキリとしたテーパードを楽しめるので、

サイズがあるうちにお問い合わせください。

BOTTMS_4.jpg
ボトムスフェアも土日の残り2日間で終了となっております。

期間中ボトムスをお買い上げの方に無料で配布しているオリジナルのキーリングは、

ヴィンテージ品から型を起こした非常に手の込んだ作りとなっており

A Vontadeの洋服の作りこみに負けない存在感を放ってくれます。

一度しか手に入らないこの機会に是非。


また、店頭ではボトムスフェアに併せてサンプル&アーカイブセールも開催しております。

こちらも好評につき、商品を大量に追加しておりますので

GWの最後の最後まで見ごたえのある内容になっております。

お近くにお越しの際はご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

Bricklayer Shimada

ARCHIVE