FREE SHIPPING!!

A73E1341-A705-4BE3-985D-E74FE6899027.jpeg


11月25日(土)から11月30日(水)の期間中、Bricklayer Online Storeにて送料無料キャンペーンを実施いたします。

ご購入金額に拘わらず全国送料無料でお届けします。

短い期間となりますが、是非この機会にご利用ください。

以下詳細となりますので、ご確認ください。



■Date


11月25日から11月30日

※11月30日  24:00までのご注文に限ります。

■Place


Bricklayer Online Store

■代引き手数料について

※代引き手数料については以下の通り、ご請求させていただきます。
※佐川急便のe-collectでの配送となります。
佐川急便のe-collectでは、商品受け取りの際、現金・クレジットカード・デビットカード・電子マネー(QUICPay〔TM〕(クイックペイ)の中からお支払方法をお選びいただけます。
※代引き手数料が別途かかります。
商品合計10,000円(税込)未満の場合324円(税込)、
商品合計10,000円(税込)以上30,000円(税込)未満の場合432円(税込)、
商品合計30,000円(税込)以上100,000円(税込)未満の場合648円(税込)、
商品合計100,000円(税込)以上300,000円(税込)未満の場合1,080円(税込)となります。

※e-collectの詳細はこちらをご覧下さい。

http://www.e-collect.jp/

※その他決済方法(クレジットカード決済、銀行振込)も通常通りご利用いただけます。

■配送方法・送料について

佐川急便
期間中日本全国送料一律0円(ご購入金額に関わらず送料無料)
*佐川急便URL
http://www.sagawa-exp.co.jp/

Reversible Balmacaan Coat

寒さも深まり、コートを手放せない時期がやってきました。

店頭でも重アウターの需要が本格的に増し、サイズ欠けも出てきております。

今季渾身のリバーシブルコートを是非手に入れてください。


ReversibleBalmacaanCoat_5.jpg
Reversible Balmacaan Coat
material/
SIDE A:68% Cotton, 21% Polyester, 11% Nylon
SIDE B:100% Wool (STEEL GREY/ GREN CHECK)
SIDE B:58% Wool, 37% Cotton, 5% Linen (BLACK/ BLACK STRIPE)
size/ S, M, L
color/ STEEL GREY/ GREN CHECK, BLACK/ BLACK STRIPE
price/ \68,000- (+tax)

新型のリバーシブル仕様のバルマカンコートです。

撥水生地を表面(SIDE A)、防寒性の高い冬生地を裏面(SIDE B)に採用した両面使い。

シンプルでド定番なバルカラーで仕上げ、オンオフの両用使いも可能です。


ReversibleBalmacaanCoat_3.jpg
SIDE AはHighcount Rubber Cloth。定番のWrincle Mac Coatに使用している、Water Proofの超高密度ポプリンです。

非常に強い撥水性を持ったこちらの生地、僕個人が愛用しているHighcount Rubber Clothを使用したマックコートも、1年経過した今でも新品に劣らない撥水性能を保っています。

高密度ポプリンの経年変化も素晴らしく、この生地のロングコートっていうだけでテンションが上がってしまいますが、B面もエース級の生地を使用しています。

ReversibleBalmacaanCoat_4.jpg
SIDE Bは今季*A VONTADEがオリジナルで作成した2種類のファブリクス。

GREN CHECKはオイルカットしたケンピ混のブリティッシュウール。BLACK STRIPEはWoolとコットンとリネンの混紡生地。

それぞれ以前にご紹介していますので、詳細はそちらでご覧いただければ幸いです。


手前味噌ですがどちらも*A VONTADE渾身の生地ですから、確実にお気に召していただけるかと。

ReversibleBalmacaanCoat_0.jpg
とはいえ良い生地を使っているだけでは成立しないのが洋服ですから、シルエットも重要ですよね。
標準的なコートのサイズ感ながら、裾に向かってやや広がりを持たせたAライン気味のシルエット。クラシカルな生地感を生かした、極めてベーシックな英国風のコートを目指しています。

インナーにジャケットや厚手のセーターを想定している為、アームや身幅にゆとりを持たせたパターンを採用しています。
一見してリバーシブルには見えない、単体でも十分成立する面構えからも緻密なパターニングが伺えます。

どうしてもリバーシブルってところに目が行きがちですが、シルエットや細かいディティールからも、深い満足を得られるコートです。


ReversibleBalmacaanCoat_2.jpg
こちらがSIDE AのHighcount Rubber Cloth。
チラリと覗くGREN CHECKが粋な雰囲気を演出。

両面どちらもビジネスシーンに対応した素材感とカラー。
それを極々シンプルなデザインにのせている訳ですから、通勤用にも嬉しいコートです。

1着持っていれば毎日気分を変えながら着こなしを楽しめるので、例えば2、3日の出張や旅行先でも重宝すると思いますよ。

ちなみにSIDE AとSIDE Bではポケットや袖回りの仕様が異なりますので、じっくり店頭で見比べて頂ければ幸いです。


ReversibleBalmacaanCoat_1.jpg
もちろんカジュアルシーンにも引っ張り出してあげてください。

ドレスでもカジュアルでも、どちらにも振れるこの絶妙な塩梅は、ウチならではのバランス感覚かなと思いますね。

ヘヴィなコートは基本的には冬の間しか着ないものなので、シャツやジャケットに比べるとどうしても数が揃わないアイテムです。
その中で1着でバリエーションを持たせることのできるこのコートに魅力を感じて頂ける方は少なくないと思います。

年末の旅行や帰省にも必ず活躍すること請け合いのこのコート。

店頭でも必ず試着が入り、大体悩んでどうせ買うなら。。。といってこれに決めるパターンが多いです笑
気持ちはお察しします。どうせ買うなら、最高のコートを是非!!!


Bricklayer Shimada

Press information

LOUNGEJACKET.jpg

本日11月24日(金)放送予定のTB連続ドラマ『コウノドリ』に出演している、綾野剛さんに*A VONTADEのLOUNGE JACKETを着用して頂きました。


お時間ある方は是非、ご覧ください。


LOUNGE JACKET 商品ページはこちら*

Sport Jacket -Suede-

今回は個人的に凄くツボだったので、ギリギリまでオンライン掲載を出し惜しみしていたジャケットの紹介。

来店されるお客様の「これあったの!?」という反応に一人心の中でほくそ笑んでいた島田です。


SportJacket17FW_6.jpg
Sport Jacket -Suede-

material/ Cowsuede
Lining : 45% Wool, 55% Rayon
Sleeve : 50% Cotton, 50% Rayon
size/ S, M
color/ BLACK, COYOTE
price/ ¥89,000- (+tax)

大振りのラペルにこのジャケットの為だけにオリジナルで型から起こしたナットボタンの前立て。

分かってるな~感満載のハウンドトゥースな裏地に、使い勝手の悪さが愛おしいvintage likeなフラップ付きのポケットが二つ。

ディティールやその面構えから40's感漂うSport Jacketは *A Vontadeのレザーラインナップの中でも隠れファンが多い一着です。

今まではRoad Master Jacketとかと同じように表革で提案を続けていましたが、今回はオイルをたっぷり入れた肉厚な国産スエードでの提案です。







SportJacket17FW_7.jpg


コレクションブランドで見かけるようなベロア調の均一に整ったスウェードとは違い、Old Amricanな表情の毛足の長いワイルドなスウェードは、革本来の 『匂い』 を感じれる、重厚感のある圧倒的な面構え。


店頭だとスエードってだけでたじろいじゃう人が多いですが、よくよく聞くとみんなちゃんと着込んだことが無いっていう。

スエードってキチンとケアしながら着れば滅茶苦茶カッコいいんですけどね。

しかもこのスエードはオイルをしっかり入れ込んでいるので、一般的なスエードとは一味違って、カサつくこと無く素晴らしいエイジングが期待できるレザーに仕上がってます。




SportJacket17FW_4.jpg
色はBLACKとCOYOTEの2種類。   

ブラックスエードの重厚感がレザーマニア垂涎の鈍い輝きを放っています。

スエードを着こなしている人って本当に少ないですから、街中でも嫌味なく素敵に映ります。表革のように光りすぎていやらしく無いですし。






SportJacket17FW_5.jpg
Sport Jacketと言えば普段着の代名詞と言えるジャケットですから、今回はスウェットにセーターと、カジュアルに振ってみました。

スウェードの王道、金茶色のCoyoteは、ベタと言われてもやはりデニムとのカラー相性が◎。

もちろん Jeans でも良いですが、The アメカジ君を去年主席で卒業した僕は、ワイドなデニムチノで余裕のあるスタイリング。

ラペルデザインを活かすならインナーにシャツを持ってきても良さそうですね。



17FWのアイテムの中でも最強と言えるこちらのジャケット。多少の汚れなどは気にせずに、エージングにも愛着を持ってJeansのように育てて欲しいですね。

デザイナーには価格を売り文句にするなと口酸っぱく言われていますが、どれだけ控えめに言っても国産レザーを国内縫製で9万アンダーは 同業者泣かせではありますが、年末に何かと出費が嵩むお客様にとってはかなり魅力的なはず。

10年以上前から現地のタンナーさんと密に取り組んできたきたからこそのプライスですから、必ずしも

『値段=(モノの)クオリティー』

ではない事は現物を見て頂ければ実感して頂けると思います。



...と、まあこれだけ書き散らしても欲しい人しか要らないから、洋服の販売ってやめられないんですけどね(白目)

その分欲しがってる人の欲求が滅茶苦茶高いジャケットですから、皆さんお早めに。











SportJacket17FW_8.jpg

そして今季展開の無かったBritishなアレも少量入荷。
皆さん、店頭がリアルですよ。

Bricklayer Shimada

Double-Brest Wool Coat

676_1.jpg

-Double-Brest Wool Coat-

material/left:100% wool.right:90% wool 10%nylon
color/gren check.dk.navy
size/ONE.S.M.L
price/¥58.000+tax


日増しに寒さが募る東京、メルトンのアウターが恋しい季節になりました。

国内外の今季のコレクションでもチェスターコートをはじめステンカラーやダブルコートといったようにフューチャーされ共通していることは『着丈の長いコート』といった点が印象的でした。

本日は気分がグッと引き締まる大人顔のロングコートのご紹介になります。


902_1.jpg


素材は
Super 100 wool を贅沢に使用したメルトン地。

一概にメルトンとは言っても通常のミリ系Pコートやダッフルに使われるメルトンと比べるとウェイト(重さ)は約2/3程度に抑えています。

真冬対応のしっかりとした肉感はありますが、空気を孕んだキメ細かいフル起毛加工を施す事で、フリースライクな肌触りの良い素材に仕上がっています。

高級ブランケットに包まっているような感覚で 着ていると思わず眠くなるぐらい優しい素材です。


ラペルにはデザイナーがミリ単位で拘ったピークドラペルを採用。

ピークドラペルのダブルのロングコートと言えば、Daniel Craig a.k.a. 007ヨロシクな "The British Gentleman" なフォーマルなイメージで 日本人には若干ハードル高めのアイテムですが、素材の落とし込みと包み込むような丸みのあるシルエットが辛すぎず(?)、甘すぎずの絶妙なバランスで成立しています。


899_1.jpg

肩から自然に落ちる美しいラインの袖付けはスプリットラグラン、上質なウール素材を贅沢に使ったゆとりのある包み込むようなシルエットです。

 

例えるなら英国紳士的エレガントさと、リラックスした余裕のある大人の雰囲気の2刀流って感じでしょうか。

(つまりはモテ要素満載って事ですが笑)

 

肩こりしやすいガシガシ系PやDコートに着疲れを感じてる方に、是非着て欲しいですね。確実にとろけますから。

Reversible Balmacaan Coatと同じく、在庫薄くなっていますので、年内のご来店をお願い致します。



Double-Brest Wool Coat商品ページはこちら*

Bricklayer Horii

ARCHIVE