SAMPLE SALE最終日です!

 

 

 

 

IMG_2394.jpg

 
 
 
 
ご好評頂いております、*A VONTADE F/WINTER SAMPLE SALE。
 
 
 
いよいよ最終日です!
 
 
 
 
今回は、最終日特典をご用意しております。。。。
 
 
 
 
 
 
IMG_2395.jpg
 
 
 
 
 
 
最終日、スペシャルプライスにてお待ちしております!!
 
 
 
 
 
それでは、ご来店の程、心よりお待ちしております。

SAMPLE SALE。

 

 

 

blog用samplesale2014.jpg

 
 
 
 
 
 
おかげさまで、大変ご好評頂いております、
 
*A VONTADE F/WINTER SAMPLE SALE。
 
 
 
 
 
初日より、多くの方にご来店頂き、感謝致します。
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
 
そして明日より三日目、折り返しでございます。
 
 
平日のご来店が難しかった方、ご安心下さい。
 
 
 
 
 
明日・明後日の後半2日間を迎えるにあたり、
 
商品を大量に追加致しました!
 
 
 
 
 

IMG_2386.jpg

 

 

 

 

IMG_2388.jpg

 

 

 

 

IMG_2389.jpg

 

 

 

 

IMG_2390.jpg

 

 

 

IMG_2376.jpg

 

 

 

IMG_2380.jpg

 
 
 
特に、今時期、そしてこれから重宝しそうな、
 
アウター類が充実したラインナップとなっております。
 
 
 
 
 
初日と変わらぬ(以上?)クオリティーでお待ちしております。
 
 
 
 
既にご来店頂いた方も、
 
是非再度ご来店頂ければと思います。
 
 
 
 
泣いても笑っても、最後の2日間です!
 
 
 
(商品も私も)全力投球でお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは、ご来店の程、心よりお待ちしております。

*A Vontade×Skookum Award Jacket

 
 
 
 
アメリカはワシントン州にファクトリーを持つ、
 
SKOOKUM社に作成を依頼したAWARD JACKETが入荷しました。
 
 
 
 

IMG_1995.jpg

 

 

 

IMG_1996.jpg

"*A Vontade×Skookum Award Jacket"
 
 
 
 
ボディにはネイビーの24ozバージンウール100%のメルトン地を使用。
 
 
IMG_1997.jpg
 
 
 
写真ではあまり違いが分かりにくいのですが、
 
ラグランに切り替えられた袖のレザーには、
 
通常のラインで使われている、やや光沢感が強く硬めの革ではなく、
 
柔らかく、しっとりしたタッチの "BLACK MATT LEATHER" をリクエストして採用しました。
 
 
これにより肩や肘の稼働が非常に楽になっており
(着たまま腕立て伏せできます、笑)、
 
またこの手のアメリカ製にある無骨でハードな表情も、
 
少し和らいだ印象を与えてくれてます。
 
 
IMG_1998.jpg
 
 
フロントの仕様に関しては、
 
ドット釦やジップアップなど選択肢はいろいろあるのですが、
 
それだとややスポーティーで、カジュアル色が強く出てしまいますので、
 
ホーン調のソーオン釦(※縫い付けのボタン)を採用しました。
 
これにより、インナーにシャツ+タイなどを持ってきても、
 
品よく、しっくりまとまると思います。
 
 
 

IMG_2000.jpg

 

 

 

IMG_1999a.jpg

 
 
 
リブに関しても、
 
ラインを入れたり、単色にしたりと、いろいろできるのですが、、、
 
ブラウンとネイビーのウール糸を2:1の割合でミックスしたモノを依頼。
 
派手さはないですが、ボディーの色と相性の良い配色にする事で、
 
スタジャンらしさは、しっかり残しています。
 
 
 
IMG_2001a.jpg
 
 
 
裏地は中綿入りのキルティングで、保温性をしっかり確保しています。
 
オリジナルのネームはスクーカム社のサービスで、
 
チェーンステッチで入れてくれました(嬉しいですね、こういうのは。。)。
 
 
 
7301.jpg
 
 
 
シルエットも、もちろん、袖巾や身幅など、やや細身にアップデートしていますので、
 
上記のように、キャップやスニーカーなど、ややスポーティーな着こなしでも、
 
細身のパンツをチョイスし、全体的にコンパクトにまとめる事で、子供っぽくなりすぎないと思います。
 
 
 
IMG_1967.jpg
 
 
 
カジュアルなコーディネートはもちろんですが、
 
このように、B.D.シャツやカーディガンにスラックス、革靴など、
 
上品なスタイリングにも良く合います。
 
 
今シーズンは特に、スポーツテイストのアイテムが巷や雑誌などでも良く目につきますが、
 
TOO MUCHなモノや、どストレートなモノは、大人の方はやや敬遠している印象です。
 
 
こちらはそう言った『大人』の方に着ていただけるように、
 
素材や付属選びから配色まで考えてデザインしていますので、
 
 
「若い頃は良く着ていたけどね、、、」
 
 
という30半ば~50代ぐらいのインポート世代の方には、
 
特に袖を通して欲しい1枚です。
 
 
 

IMG_2020.jpg

 

 

 

IMG_2021.jpg

"Skookum Sur Coat -Bricklayer Exclisive-"
 
 
 
こちらのSUR COATも少量ですが、再入荷しております。
 
打って変って、ド派手な配色ですが、、、
 
パープル×イエロー×グレーなど、意外と相性の良い色同士の組み合わせですので、
 
メルトンのコートやダウンなど、 冬の定番アイテムをすでにお持ちの方(or飽きた方)は、
 
スーパーサブとして、ワードローブに取り入れてみて下さい。
 
 
 
 
 
詳細は、
 
*A Vontade×Skookum Award Jacket → こちらより。
 
Skookum Sur Coat -Bricklayer Exclisive- → こちらより。
 
 
 
それぞれご覧下さいませ。
 
 
 
11月も後半に差し掛かり、いよいよ本格的に寒くなってきましたね。
 
まだ紹介しきれていないアイテムもございますが、
 
店頭では、今シーズンの秋冬のラインナップはすべて出揃っております。
 
 
 
 
 
ご来店の程、心よりお待ちしております。

Knitが豊富に揃いました。

 
 
 
 
 
毎シーズン、欠かせない暖かいニット。
 
 
 
コーディネートに、ニットが頻繁に登場する時期になりました。
 
 
 
11月22日。
 
イイニット(ツ)の日。
 
 
 
 
多少強引ではありますが、
 
店内にはインポートニット類が豊富に揃いました。
 
 
 
 
 
112203.jpg
 
 
Nor'easterly " L/S Wideneck -Bricklayer Exclusive- "
 
Price/ ¥15,750-
 
 
 
 
まずは、以前もご紹介しました。(ご紹介ブログはこちらより。)ノアーイースタリーのニット。
 
今年もご好評頂いております。
 
先日、今シーズン最終の再入荷となりました。
 
 
112204.jpg
 
 
 
中でも、拘りの別注シリーズは、無地をお持ちだった方にも好評頂いています。
 
ぐっと季節感の引き立つノルディック柄。
 
インナー使いでも存在感は抜群です。
 
 
詳細は、こちらより。
 
 
 
112201.jpg
 
 
 
Bartlett Yarns " Jeasey Stitch "
 
Price/ ¥16,800-
 
 
お次は、今シーズンより展開となります、Bartlett Yarns。
 
Bartlett Yarns社は、1821年にメイン州ハーモニーにて、設立された、
 
アメリカで最も古いミュール紡績機を使用するファクトリーです。
 
 
現存する数少ない、Made in U.S.A.で頑なにニットを作り続ける老舗ファクトリーが作る、
 
シンプルなクルーネックセーター。
 
 
リブ厚で、ギュッと詰まったネックが個人的にかなりツボです。
 
 
112202.jpg
 
 
 
肉厚ながら、ほわっとした軽い着心地。
 
昔ながらの安定感は、着こなしにおいて安心感さえ与えてくれます。
 
一枚は手にしておきたいニットです。
 
 
 
詳細は、こちらより。
 
 
 
 
IMG_1783.jpg
Fannilemmermayer " V Cardigan No rib"
 
Price/  ¥58,800-
 
 
当店では、すっかりお馴染みとなったこちらは、
 
アルパカパール編みニットの最高峰、FANNI LEMMERMAYER(ファンニレマメイヤー)。
 
 
最高級の極上なアルパカを贅沢に使用した、まさに一生モノです。
 
※アイテムについては、こちらのブログにて詳しく書かせて頂いております。
 
是非ご覧下さい。
 
 
 

112205.jpg

 

 

 

112206.jpg

 
 
 
継続色もありますが、今シーズンは新色も入荷しました。
 
上記は、背景の緑にも負けない、きれいな深みのある発色のグリーン。
 
個人的に、今年はグリーン、気になります。。
 
 
詳細はこちらより。
 
 
 
1122067jpg.jpg
Paz Soldan " Rib Pin Cardigan "
 
Price/ ¥26,250-
 
 
最後は、フランスより届いた洒落た一枚。
 
今シーズンより展開するPaz Soldan(パズソルダン)は、
 
ボリビア産のアルパカを使用したアイテムを多岐にわたり展開するフランスのメーカーさんです。
 
 
 

IMG_1790.jpg

 

 

 

112208.jpg

 
 
 
高級感漂うアルパカ地を、PINで留めるだけのフロント。
 
大人の余裕と遊び心を感じさせる一枚です。
 
 
サイドポケットが効いてます。。
 
 
 
 
詳細はこちらより。
 
 
 
 
 
いずれも、是非店頭で一度手にとって頂きたいアイテム達です。
 
 
週末は、是非Bricklayerへお越し下さいませ。
 
 
 
 
 
11月22日。
 
良い夫婦の日。
 
 
 
日頃の感謝を伝えたいと思います。。。。
 
 
ニット欲しいんで。。。。。

Basisbroek

 

 

 

IMG_1453.jpg

 
 
 
-Basisbroek-
 
 
ベルギーのファクトリーブランド「Basisbroek」。
 
Basisbroek(バージスブルック)は、
 
ベルギー北部の小さな工場で生産している、
 
現地公用語のオランダ語でベーシックパンツという意味のファクトリーブランドです。
 
この工場は、ベルギー国内のデパートに卸す自社商品や、
 
フランス/オランダのミリタリーウェア、欧州デザイナーブランドを中心に生産しています。
 
MEN'S/WOMEN'S共に、様々なスタイルに適応可能なベーシックなパンツを軸に、
 
豊富な型・素材、またブルゾンやコート等のトップスまで展開、味のある加工による染色も魅力の一つです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先シーズン、大変好評を頂きました、
 
Basisbroekが、今シーズンも入荷しています。
 
 
 
 
IMG_1454.jpg
Basisbroek " Aru "
 
 
 
 
 
 
こちらは、Aruという同社でも定番として展開されているモデルです。
 
 
 
 
IMG_1456.jpg
 
 
 
 
シーズン毎に、素材を変えて展開されていますが、
 
今回は、ウール×ナイロン地(wool 70% nylon 25% poly 5%)での入荷です。
 
 
 
ウールフェルトのほわっとした暖かみのある風合い。
 
また、ナイロン混なので軽い質感に仕上がっています。
 
 
着てみると、"ほんとにウールコート?"と疑ってしまうほど、
 
 
着心地も非常に軽いです。
 
 
 
 
IMG_1459.jpg
 
 
 
さりげなくセンスを感じるNAVYのコットンライニング。
 
袖までしっかりと付いていますので、着心地からは想像できない保温性も魅力の一つ。
 
 
これからの厳しい寒さにも、これなら対応してくれそうですね。
 
 
 
 

IMG_1455.jpg

 

 

 

IMG_1457.jpg

 

 

 

IMG_1458.jpg

 
 
 
 
センターベンツの比翼仕立て、フロントには2つのフラップポケットと、
 
至極シンプルなウールのステンカラーコート。
 
 
 
 

131116.jpg

 

 

 

 

131116a.jpg

 
 
 
 
 
カチっとしすぎるかな~など思いながら、
 
いざ着てみると、
 
ウエストの絞りも少なく、身幅に程よくゆとりがあるナチュラルなシルエット。
 
着丈も長すぎないので、
 
意外と肩肘張らず、カジュアルにも着回しやすいんですね。
 
 
 
もちろん、スーツの上からなど、ビジネス使いもOKな面構え。
 
 
 
丁度良い塩梅なところに、このブランドのらしさを感じます。
 
 
 
 
 
 
そして、、
 
 
 
Price/ ¥25,200-
 
 
 
らしさを感じるこのプライス。。。ほんとヤラレます。。
 
 
 
この冬、是非気軽に試して頂きたいコートです!
 
 
 
 
 
詳細は、こちらをご覧下さいませ。
 
 
 
 
因みに、同素材を使用した、ジャケット(←click)もご用意しております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCHIVE