Type 1 Jacket & British Officer Trousers

BNR_20FW_TYPE1JACKET_BROWN着画.jpg
モデル身長172㎝、体重57㎏
ジャケットSサイズ着用、パンツSサイズ着用



グッと寒さが増したここ数日。秋の色も味覚も読書も音も、季節を味わえる時期到来です。

紅葉や冠雪も始まり地域によって見える景色が異なり、冬には冬の愉しみが沢山ありますが、出来れば長く寒い冬場は冬眠でもしたい気分です。w

本日は太畝コーデュロイを使用したジャケットとトラウザーのご紹介です。


BROWNUP1.jpg


素材にはアウターとしてもしっかりと着用出来る様に、ハイカウント(打ち込みの強い)で織られた8ウェル太畝コーデュロイを使用。

しっかりと肉厚感がありながらもしなやかで、ハイカウントコーデュロイ特有の畝から生まれる艶と光沢感が上品な雰囲気を醸し出しています。

温もりを感じるビジュアルと柔らかな手触りと質感+風合いは個人的にもこの時期一番好きなマテリアル。

畝や素材によって雰囲気が大きく変わるコーデュロイですが、リーバイスの517のようなアメリカンの少し粗い感じのモノよりは、
品のあるユーロリーバイスのイメージが近いでしょうか。

デザインはヴィンテージの『1st Type』のGジャン。

好みが分かれるタイプではありますが、デニムジャケットの原型・王者としての風格があります。



9162_1+1.jpg


一見するとバックストラップの付いたファーストモデルの特徴的なデザインですが、オリジナルには存在しない2枚仕立ての背ヨークとなっており、
2枚接ぎ仕様のスプリットバック(通称T-Back仕様)になっています。

ヴィンテージではサイズ46以上の大きなモノに見られ、用尺の問題から1枚の生地では足りず、背中に走る縫目がセパレートしているのが特徴です。

繋いだ後が『T』の字に見える事からこう呼ばれるようになりましたが、昔はそう呼ばれる事は無かったと記憶しているのでここ最近での名称かと思いますが、とても良いネーミングと響きですね。笑

ジャストサイズをショート丈で着るのが美学とされていたGジャンも近年のオーバーシルエットのトレンドの後押しもあり、
着丈の長く身巾が広いタイプが好まれる傾向となったは自然の流れでもありますが、オリジナルは高値で取引される、もはや高嶺の花となっています。

色気さえも感じる極上の素材に載せ替え、オリジナルデザインをベースにしながらもバランスの良い着丈と身巾に調整し、合わせ易いシルエットにしています。
オリジナルに比べ5~6㎝程度長い着丈と云ったところで、ヴィンテージのような横長のシルエットでは無いので悪しからず。

コーデュロイ素材は軍パンやデニムなど、メインボトムスとの相性が良く、真冬には上からオーバーコートを羽織っても良いと思います。

デニムも良いですが『1st Type』のコーデュロイ素材も風合いを愉しめ雰囲気があり、ヴィンテージラバー以外の方にもご提案したい1枚です。



9234_1+1.jpg


ヴィンテージフレンチワークパンツをベースにGジャンタイプと同素材を使用した、ワイドシルエットのトラウザー。

素材の重厚感に負けないよう、ウエストベルトを幅広に設定しています。フロントに大きく入った2本のインタックは腰回りに適度なボリュームを持たせ、
このトラウザーの綺麗なシルエットを作る上で重要なディティールの1つ。

アウトタックは幾分カジュアルな印象があるのに対し、インタックはクラシックな趣きで、腰回りをすっきり魅せる視覚効果も併せ持ちます。

ベルトループは付いていますが、ウエストのディティールは最大限に活かしたいとこ、タックインなどコーディネートによって使い分けるのが良いでしょうか。



0684_1+1.jpg


ワイドパンツも市民権を獲得し、同世代にも定着しつつあるシルエットは、股上は深く裾に向かって緩やかでナチュラルなテーパードが効いています。

裾巾23.0㎝(Sサイズ)で強すぎないテーパード加減が良い塩梅で、ボリュームのある革靴やスニーカーが必須でしょうか。気持ち短めで穿くのがおススメです。

キャッシュレスが進むにつれて財布やバッグが小型化するのと同じように、一部では革靴がフューチャーされてパンツのシルエットに変化が出始めているなんて話も耳にします。

流行により不随するアイテムも変わっていく連鎖反応は良くも悪くもトレンドになり、今後も続くことでしょう。

パンツのシルエットがストレートに戻る気配を感じつつも、チャンネルがより細分化されるでしょうか。



BLACK着画1023.jpg


Gジャンのセットアップも素材やシルエット、カラーが変わるだけで印象が大きく変るのでぜひ取り入れて頂きたいところ。

目下トラウザーはヘビロテ中ですが、ジャケットを追加するか検討中です。

サイズ欠けも出始めているので気になる方はお早めに。




■Type 1 Jacket■

material/100% Cotton
color/DK.BROWN.BLACK
size/S.M.L
price/¥28.000+tax

Type 1 Jacket商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=153585428


■British Officer Trousers■

material/100% Cotton
color/DK.BROWN,BLACK
size/S.M.L
price/¥23.000+tax

British Officer Trousers商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=153585749




Bricklayer Horii

ARCHIVE