Henly Neck Shirts S/S

4000_1+1.jpg
モデル身長172㎝、体重57㎏、サイズS着用




不定期にリリースされるショートスリーブのヘンリーネックシャツ。

リリース毎にお問合せの多いアイテムで好評を博しているプルオーバーシャツのご紹介です。



4066_1+1.jpg



素材は強撚糸を使用したシアサッカー地。

糸を強く撚って強度を高めた強撚糸を使用している分、通常のシアサッカーに比べ、『シボ』と呼ばれる波のようなシワや凹凸は抑えられていますが、
生地感はとても軽くて薄くペーパーライクなドライタッチに仕上げています。

打ち込みはそれほど強くない為、通気性に優れ単純な涼しさで云えばTシャツを超えるポテンシャルを感じ、軍配が上がるでしょうか。

点と点で肌に触れるサラッとした質感は速乾性にも優れ、夏場に適した生地で個人的にもかなり好みな素材です。



4011_1+1.jpg



前立て部分で身頃を重ねて畳んだ仕様となり身頃の分量をたっぷりと確保しているので、プルオーバーの持つ着脱含めたネガティブポイントは払拭されているかと。

ドロップショルダーで長い着丈とのバランスを取った袖丈は、肘に掛かるぐらいの5分袖にしたボックスシルエット。

バンドカラーシャツの台衿を配したようなヘンリーネックのシャツは軽快な感じと抜け感が圧倒的に強いですね。

写真はインナーにタンクトップを合わせていますが、生地感をダイレクトに感じる素肌で着るのも気持ち良いかもしれませんね。




4030_1+1.jpg


背中に走るインボックスプリーツは肩回りや腕の運動量を上げるディティールでこれからのアクティブシーンにおいて嬉しい仕様となっています。

着丈は長く前後に段差を付けた裾には深いスリットを入れ、マチ付きのクラシックな仕様となっています。

ワイドパンツとの相性が良く、ヒップが隠れるぐらいの中毒性のある着丈はレギュラーシャツには違和感を覚え、もう後戻りは出来ません。

タックインよりかは、裾の長さを活かしたコーディネートがこのシャツの真骨頂。

ショートパンツとの合わせもバランスが良く、"解禁日"が待ち遠しいほどです。



4045_1+1.jpg
モデル身長172㎝、体重57㎏、サイズM着用




生地やデザインは軽やかで涼し気ですが、ミニマムなものこそ洗練されたプロダクトとしての細部に宿る熱量を感じて頂ける商品かと。

シアサッカーと聞くと少し甘くて清涼感の強いイメージをお持ちの方もいると思いますが、
シボを抑えた生地感やボリューミーなシルエットはその甘さを緩和させ、少し渋みすら感じるほどかと。

ノーカラーで軽やかな生地感がデザインと上手くマッチし、普段あまりシャツを着ない方や、よりカジュアル志向を好む方には突き刺さるのではないでしょうか。

皆さまのタイミングで構いません、ご都合の良い時にご来店くださいませ。



4089_1+1.jpg





■ Henly Neck Shirts S/S ■

material/100% Cotton
color/BLUE CHAMBRAY,BLUE STRIPE,WHITE STRIPE
size/S.M.L
price/¥17.000+tax




Henly Neck Shirts S/S商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=150224870


Bricklayer Horii

ARCHIVE