KLEMAN -Floda-

FLODA2.jpg



■ KLEMAN -Floda- ■

material/ Cow leather
color/ BLACK
size/ 40.41.42.43
price/ ¥18.500+tax

MADE IN FRANCE
 


KLEMAN(クレマン)はフランスのCLEON社のミリタリースペックの安全基準をクリアしたワークラインのシューズブランド。

本国フランスでは軍隊を始め消防署、市役所などの公共施設などにも製品を提供しています。

生産背景が示す通り、国も認める確かなクオリティーながらコストパフォーマンスに優れたシューズメーカーです。

同社よりUチップタイプの新型『FLODA』の入荷です。一部のセレクトショップで取り扱っていますが、まだ流通量の少ないモデルです。



FLODA3.jpg


程良いボリューム感のUチップシューズ『FLODA』。

足元を引き締めてくれる、外羽根式のシャープなフォルムです。

ルックスのイメージ通リ質実剛健な作りで、足馴染みの良い上質なレザーをアッパーに当て込み、履き心地はソフトな感触です。

『万力締め』と呼ばれる超タイトフィットでも知られる同国のJ社のような儀式はございませんのでご安心を。

オイルをたっぷりと含んだレザーは艶があり上品でステッチもブラックで統一されている事からビジネスカジュアル用に購入していかれる方も多く、
クラシックでありながらもカジュアル感も併せ持ったデザインで、ナローパンツやワイドパンツまで幅広く対応致します。



FLODA8.jpg



ソールにはグリップ力に優れたフランス製Editoソールを採用。

欠点でもあり利点でもある、ソールがセメント製法で作られているのでソールの交換は出来ません。

賢牢な作りとクッション性に富みラバーソールの強みでもある雨の日等の悪天候でも履く事が出来る云わば全天候型モデル。

雨の日でも革靴を履きたい、合わせたい時など必ずラインナップに加わり、頼りがいのある1足です。

個人的に雨の日に履くのを躊躇するような水濡れに弱い革靴は、どうしてもイベント毎での使用が多くなってくるので天候を機にせず履けるスニーカー感覚で履けるのが嬉しいポイント。

ソール交換が出来ない分、長い間履き続けるかどうかと心配の声が聞こえてきそうですが、
1年半ぐらい着用した自分の靴はインソールは若干クタッてきますが、ソールの減りは殆どありません。

ソール交換可能なグッドイヤーやマッケイ製法などの革靴と比べても、長く履くことができるのでその点でもコストパフォーマンスに優れているかと。

クッション性の高いラバーソールのおかげで、非常に履き心地が良いので登場回数もおのずと増えるのですが、KLEMANの革はとても柔らかいので、履いた後のシューツリーは必須です。




FLODA9.jpg



程良いボリューム感はコーディネートの足元を安定させ、シーズン問わず様々なスタイルやコーディネートに活躍するアイテム。

定番人気のPadreをお持ちの方には2足目としておススメしたい1足です。

私物のシューズの画像を上げようかと思いましたが履き潰しすぎてとても見苦しく商品のイメージダウンになりかねない為、自重します。笑

*A VONTADEの洋服には相性の良いKLEMANのレザーシューズ。

他モデルもフルサイズ揃いましたので気になる方はご覧ください。



現在開催中の【STAY HOME】ONLINE STORE CAMPAIGNも明日30日(木)が最終日となります。
オンラインストア限定のキャンペーンとなり、今季の新作も一部対象です。お時間ある方は覗いて見てください。




KLEMAN -Floda-商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=146311373


Bricklayer Horii

ARCHIVE