Boatneck 3/4 Sleeve

BOAT1.jpg



昨年から定番でリリースしております7分袖のボーダーシルケットTシャツが入荷しております。


素材は*A VONTADEでは毎シーズン定番として使用しておりますギザコットン(エジプト長綿)を使った天竺地。

もともと毛羽の少ないギザコットンの50番糸という細番手の糸を引き揃えて、限界まで度詰めにする事で肉感のあるボディーに仕上げています。

毛羽を内側に巻き込む特殊な紡績機を使用し、度目を最大限まで詰めて生地にした後、仕上げにシルケット加工という毛羽を飛ばす加工を施す事で、生地に艶を与えてくれます。




BOAT22.jpg

● 50番手引き揃えギザコットン
● 精紡交撚
● 限界まで度詰め
● シルケット加工で仕上げ


と(たかがTシャツに)これでもかと拘った素材は、まさに『無双』の一言。

実際、ギザコットンなどの上質な綿を使ったTシャツはメゾンブランドなどからも多くリリースされているのですが、それらのようなラグジュアリー感や繊細さはあまり感じず、代わりにカジュアルとして最上級の質感とずっしりとした重厚感がありますね。

また綿100%のUSライクなヘビーウェイトのTシャツと比べても明らかに別物の風合い、、、というか風格があります。



BOAT33.jpg



セントジェームスなどと同ピッチ(8mm×18mm)で仕上げたNAVAL仕様のマリンボーダー。

ひとえにマリンと云っても、太番手の空紡糸を使った粗野な風合い (それはそれで良いですけどね) のバスクシャツのような波止場臭は一切なく、どちらかと云うとシチリア島あたりの高級リゾートがしっくりはまるビジュアルです (もちろん、行った事ないですけど笑)。

ネックは俗に言うボートネックというヤツですが、肩接ぎの部分に△のリブマチが付く一手間かけた仕様で、ともすればややフェミニンな印象になりがちなボートネックの弱点である首元の『抜け』を防いでくれます。



BOAT44.jpg



裾は前後段差アリのスリット始末で、サイドにエプロンのようなポケットが左右に付きます。

ボーダーの柄合わせもしっかりとしていますので、特に主張するわけでもなく、実際何を入れるでもなく 『ただそこにあるデザイン』 って事で宜しいかと。




BOAT55.jpg



こちらのWHITE×BLUEボーダーはPOPEYE世代にはお馴染みのシャツの上からフレンチスタイルで。

ある程度、ファッションをやり込んだ方でもかれこれ2周、.3周ぐらい廻ってまた新鮮なビジュアルではないでしょうか。。。

ちなみに着込んだシャンブレーシャツと合わせたい所でしたが、やはり素材の相性がイマイチ、、、綺麗目のオックスフォードBDシャツがベストマッチでした。




BOAT66.jpg



既にサイズ欠けしておりますが、無地もございます。

まあ、今年はボーダーでしょ、って事だったので無地は、あまり在庫を積んで無かっただけですが笑。

因みにこちらは (黒なのでサイズ感が少し分かりずらいですが) Lサイズを着用。

サイズに応じてシルエットが綺麗に出る素材ですので、夏場に向けてサイズアップで少し遊んでみても良いかもしれませんね。



BOAT77.jpg


最後にこちらは今シーズンBEAMS F様とのWネームで作らせて頂いた同素材のボーダーを使った半袖ポケTバージョン。
(※Bricklayerでのお取り扱いはございません)





お蔭様で、現状かなりサイズ欠けしておりますが、GW明け(5月初旬予定)に追加便がございますので、ご興味ある方はこちらも(コチラも笑)是非、ご利用ください。


■ Boatneck 3/4 Sleeve ■

material/100% Cotton
color/NATURAL/BLACK BORDER,WHITE/BLUE BORDER,BLACK
size/ONE,S.M.L
price/¥14000+tax(BORDER)
        /¥13.000+tax(BLACK)



Boatneck 3/4 Sleeve(BORDER)商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=127534826

Boatneck 3/4 Sleeve(BLACK)商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=127535051




現状、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言を受けまして、4月11日(土)より当面の間、実店舗を臨時休業とさせて頂いております。

外出自粛で、ストレスや心労等、溜まる状況ですが、その間も好きな『洋服というツール』を通して皆さまと繋がれれば幸いです。

平日はメール、電話対応も可能ですので、何かご興味ある方は、ご連絡を頂けましたらしっかり対応させて頂きます。



Bricklayer Horii

ARCHIVE