Type 45 Chino Trousers -Wide Fit-

454cc_2.jpg


■ Type 45 Chino Trousers -Wide Fit- ■

material/100% Cotton
color/BIEG,NATURAL
size/S.M.L
price/¥19.000+tax


欠品をしていました、Type 45 Chinoが入荷致しました。

今シーズンより股上を深く、シルエットをよりワイドにリサイズされてリリースです。



生地125.jpg



生地はお馴染み、シャトル機で高密度に織り込まれたセルビッチチノを使用。

仕上げに天然樹脂加工でコーティングが施された、『コシ』と『ハリ』のある素材感が特徴です。

打ち込みの強い生地や縫製しかり、なんせ丈夫なモノですから長く愛用して頂けるのは、

大変喜ばしい事なのですが、マメに買い足す事が少ない為、目下このチノの悩みです。笑

2色共に糊付きで未洗いの状態で、歩く度にバリバリと音が出そうなぐらいコシとパンチが効いています。

昨年からの新色NATURAL(生成り)は糸カスを活かしたネップのような生地感となっています。




生地比較.jpg



左が私物で何度か洗濯したもので、右が糊付きの未洗いのモノ。

乾燥機には入れず天日干しの場合、レングスで1センチ弱の縮みと言ったところでしょうか。

ウエストやワタリの縮みは殆どなくサイズアップする必要はございません。

大きく変わるポイントとしては『ビジュアル面』。

糊付きは穢れを知らない状態ですから光沢があり品を感じるルックスですが、

生地感を身体に記憶させ十分に楽しんだら洗濯の頃合いです。

水を通すと縫製糸と生地の縮みにより、ポケット部分含め腰回りにパッカリングが生まれます。

ウォッシュ後は乾燥の際に空気で生地が膨らみ陰影が生まれる為、深みのある色合いに変化していきます。




4956_1_1+1.jpg



デザインは米軍で使用されていた通称『45カーキ』をソースに巻き縫いは使用せず、尻くいや脇、

内股は全て割り始末で縫製しており、すっきりとした綺麗な縫い目となっています。

冒頭にもございましたが、今季より股上を3センチ弱、ワタリを1センチ強大きくパターン変更し、

履き心地や見た目の印象に大きく響きませんが、よりワイドな仕様となっています。

セルビッチを活かす為に巻き縫いではなく、割り始末の仕様となった拘りのディティールはロールアップした際もサマになります。

ロールアップした際にしっかりと癖付け出来るほどのコシとハリは健在です。




シルエット125.jpg



オリジナルに寄せた太さを残したワイドなシルエット。

ヒップから裾までズドンと落ちたほぼストレートに近いラインは裾巾23.5センチ(Lサイズ)ですが、

不思議と野暮ったく見えない絶妙なシルエットとなっています。

裾上げした私物を着用していますが、レングスのアレンジで印象や雰囲気も変わる為、

コーディネートによって使い分けるなんてのも良いかと思います。




45着画_1.jpg




ワイドトラウザーは気持ちレングスを短く、ボリュームのある革靴やスニーカーとの相性が良く、スタイリング映えするでしょうか。

タックインしたシャツとハーフ丈のコートでレングスのメリハリを付けたコーディネート。

ミルスペック並みの縫製やディティールが当然の如く、標準装備されているのも嬉しいポイント。

タック入りのテーパードに少し食傷気味な方、お持ちでは無い方は店頭にてご確認してください。

ただ太いだけでない、立体的に綺麗に見えるようパターンされた、ヒップ周りと穿いたときの腰回りのフィット感は絶妙です。

こんなチノパン探されていたなんて方も多いのではないでしょうか。



Type 45 Chino Trousers -Wide Fit-商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=107158094


Bricklayer Horii




ARCHIVE