Old Potter Jacket -British Wool/Cotton Serge-

POTTER2CC.jpg



■ Old Potter Jacket -British Wool/Cotton Serge- ■

material/60% Wool,40% Cotton
color/WINTER LEAF,DK.CHARCOAL
size/S.M.L
price/¥46.000+tax



POTTERKIJI.jpg


定番であるOld Potter Jacketはシーズン毎に生地を変え継続展開しています。

ブログをご覧の方には馴染みのOld Potter Jacket。

素材は経糸にオイルカットしたブリティシュウール、緯糸にコットンを打ち込んだクラシックなサージを使用しています。

洗いをかけ縮絨(フェルト状にする事)を入れ油分の抜けたビンテージライクな表情が特徴的です。

もはやアンティークに近い風格は、クラシックオーラ全開の重厚感ある素材です。

メランジになった粗野感のある生地は深みと存在感が半端なく、このジャケットに相応しいファブリック、運命の出会いでしょうか。

ビジュアルに反して、オイルカットしコットンを絡める事で見た目以上の軽さがあります。



ERI.jpg


こちらのジャケットの『顔』とも言えるのが、この襟元のデザイン。

返り線のない襟型はスタンドカラーは勿論、好みに合わせて襟を返しても綺麗に見えるようパターンメイクさせています。

シチュエーションや着こなしや気分で、変化出来る仕様も嬉しいポイント。

なるべくステッチが表に出ない様に袋縫いで仕上げ、製品洗いを施す事で、

製品洗いによって空気を孕んだような膨らみのある風合いとなっているのも、このジャケット『らしい』部分かと。



deteal_reaf.jpg


肩傾斜が強く、Aラインシルエットはカジュアルビジネスやドレスシーンにも対応する汎用性の高いジャケットとなっています。

生地やデザイン、パターンへの愛はもちろんのこと、厚みのある本水牛のボタンに、そのボタンを留めているヌメ革の力釦など

パーツへの愛も抜かりなく、裏地は総裏でセンターベントが入り、丁寧な仕上がりはテーラードジャケット宛らです。

袖は本切羽になっているので、ボタンを外して軽く捲ると、こなれ感を演出できると思います。



winterleaf.jpg
モデル身長172㎝、体重56㎏、サイズM着用



秋冬らしいWinter Leaf。

オリーブはベージュのチノに合わせジャケットを引き立てるカジュアルなコーディネートに。

ジャケットの雰囲気や生地の表情が豊かな分、他は極力シンプルに、Winter Leafは特に同系色での合わせが相性◎

インナーはウールのセーターで素材合わせをするとグッと奥深さが増すでしょうか。

オイルカットされた自分自身もそうですが、こちらのカラーは白髪混じりの中年者が良く似合い、渋く着て頂ければ本望です。笑



charcoal.jpg



凛とした佇まいを感じるCHARCOALは綺麗目を意識したコーディネート。

実際に仕事着として着用しているとの声も多く、ポテンシャルの高い1枚です。

本質的にこういう洋服を着る人は雰囲気とムードを求める傾向にあり、トラッドなスタイルを好む方には打ってつけかと。

まだ『Old Potter Jacket』を試された方が無い方やお持ちの方も、唯一無二なBritish Wool/Cotton Sergeにぜひ袖を通してみてください。

本日から2019 FALL & WINTER "OUTER FAIR"を開催しております。

明日は天候が回復するみたいですね、みさなまのご来店をお待ちしています。



Old Potter Jacket -British Wool/Cotton Serge商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=145988334


Bricklayer Horii

ARCHIVE