Tropical P/O Shirts & Lax Easy Pants

5021_1.jpg



■ Tropical Pullover Shirts ■

material/54% Cotton,46% Linen
color/NAVY STRIPE,BEIGE STRIPE
size/S.M.L
price/¥17.000+tax


■ Lax Easy Pants ■

material/54% Cotton,46% Linen
color/NAVY STRIPE,BEIGE STRIPE
size/S.M.L
price/¥18.000+tax



デザインナーズ" 断捨離 " マーケット" 明日6日(月)で終了となります。

初めてのイベントという事もあり、多くのお客様にお越し頂いています。

この場をお借りしてお礼を申し上げます、明日の最終日もたくさんの方のご来店をお待ちしています。


令和元年初めてのブログになります。


普段NAVY,BLACK,BEIGEなどのベーシックカラーが多い私ですが、季節とともにカラフルなアイテムへの欲求が自然と高まる今日この頃。

本日はマルチストライプのシャツとイージーパンツのご紹介です。




5064_1.jpg


3色使いの綿麻ストライプ生地を使ったコットンリネンマルチストライプ。

素材は薄手ながらも打ち込みの良いタイプライターを使用しています。

コットン100%のタイプライターに比べ、生地の織りや質感など随所にリネン特有の『味』を感じる事が出来ます。

それぞれ2色展開ですが、好配色な組み合わせでピッチの違うストライプをバランス良く配し、リゾート(マリン)感ある雰囲気に仕上げています。



5079_1.jpg


デザインはフロントに1つボタンが付き、スキッパー仕様になったプルオーバーシャツ。

台衿が付き若干立ち襟っぽくも見れる小振りのショールカラーは、バカンスの雰囲気を感じるデザインになっています。

前後裾の長さを変えたラウンド始末や衿の形状含め、着用した際に丸みを帯びるようにパターンされ

身巾や着丈はゆったりと南国やリゾートに相応しいリラクシングシルエットになっています。

クラシックでオーセンティックなイメージの深く入ったサイドスリットが、リゾート感溢れるカラーリングとのギャップが良い塩梅でマッチングしています。



5066_1_1.jpg

モデル身長172㎝、体重56㎏、サイズS着用


イージーパンツやワイドパンツとのコーディネートでリラックスした合わせが身も心も安ぎ、心地良いでしょうか。

旅行先やリゾート地で軽装ではなくこのスキッパーを着用し、BEIGE STRIPEは太陽の光がさんさんと降り注ぐ海沿いなどでカラーリングが映えると思います。

これからの暑い夏を迎えるにあたり、洗いざらしでショーツとの相性も良さそうです。

この夏は『脱ベーシックカラー』を目指しワンポイント、柄や色を取り入れて遊んでいこうと思います。


Tropical Pullover Shirts S/S商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=140910340


5056_1_1_1.jpg


こちらは同素材のイージーパンツ。

フロントにインボックスタックを入れ、シャツとのバランスや相性を考慮したたっぷり目のシルエットにしています←セットアップで着用する勇者は少ないと思いますが。。。

ウエストはゴム+ドローコード仕様になったシンプル且つミニマムな作りとなっています。

若干テーパードさせた股上の深いパジャマパンツのようなシルエットで9分丈のシルエットは風通しも良く、サンダルとの相性は『天下無双』といった感じでしょうか。



5050_1.jpg

モデル身長172㎝、体重56キロ、サイズM着用


難色を示しがちなストライプパンツですが、無地でシンプルなトップスにポイントとして使えば抜け感たっぷり、こなれた感じですんなり馴染んでくれるものです。

単体では多少派手めな感じは否めないですが、ワントーンでの色目を抑えたコーディネートなんかは気負う事なく穿けそうですね。

NAVY STRIPEはストライプパンツ初心者には街着用として受け入れ易いのではないでしょうか。

靴は多少選ぶので革靴ではなく、サンダルもしくはスニーカー合わせで『ホワイト』のシューズあたりが良さげでしょうか。

ここ最近の暖かさも相まって着用頻度が増えてきている自分ですが、もう1色追加するかは検討中です。

雑誌掲載も多く、問い合わせも多い商品ですので気になる方はお早めに!



Lax Easy Pants商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=140900373


Bricklayer Horii


ARCHIVE