Half Zip Polo S/S

5096_1_1_1.jpg



■ Half Zip Polo S/S ■

material/100% Cotton
color/GREY TOP,BLACK
size/S.M.L
price/¥13.000+tax



奄美地方や沖縄が梅雨入りとの事で、関東地方も6月に入り長い梅雨に入りそうですね。

じめじめと湿気が多く晴れ間が少ないのは寂しいですが、夏本番を直前に迎えるにあたり恵みの雨と思い1か月ちょっと乗り切って行こうと思います。

本日は快適素材であるサーフニットを使用したポロシャツのご紹介です。



5302_1_1_1.jpg


肉厚ながらも凹凸のある清涼な生地感が目を引くサーフニット。

50番糸のギザコットン(エジプト長綿)を使い、度目を最大限に詰めた後に、シルケット加工を施しています。

ミニワッフルのような生地の編地で立体感のある織物『Surf Knit』

通常のコットン100%などの他の素材に比べると、少し生地が厚く毛羽立ちが少なく、ヨレやシワな少ないのが特徴です。

度目を高くキメ細かく仕上げている分、ハリやシャリ味が強いかと思いきや、編地の効果でストレッチ混と間違えるほど弾力性と伸縮性に優れています。



5255_1_1_1.jpg



ワークシャツのようなデザインに、白のジップテープが目を引くデザイン。

通常のポロシャツに比べ、ジップ + テープでカジュアル度は増しますがその分コーディネートをしやすいよう汎用性を考慮されています。

カジュアルでスポーティーな印象と清涼感と軽快な感じが、上手くサーフニットとマッチしています。

肩傾斜が強く、袖まで一直線になったシルエットは抜け感や空気感を感じられ、アンチポロシャツ派の方でも手を出し易いのではないでしょうか。



5251_1_1_.jpg


ブラックはスラックスと革靴に合わせフォーマル寄せで、ビジネスカジュアルやクールビズでもギリギリ大丈夫でしょうか。

着丈が若干長めに設定されている為、タック入りのワイドパンツもしくは、スリムタイプならタックインでもよろしいでしょうか。

ブラックは鉄板カラーなので本当はキャメルを着用し、お伝えしたかったのですが『時すでに遅し』完売していましました。。。嬉しい限りです。



5316_1_1_1.jpg


カジュアルに振り切ることはラクなので敢えて白のグルカショーツに合わせたクリーンなコーディネート。

単体での着用も可能ですが、タンクトップを合わせV-ZONEの黄金比率を楽しむのも良いのではないでしょうか。

先日のLax Poloのブログでもそうですが、じわじわとポロシャツの手応えを感じる今日この頃です。

吸収性や通気性にも優れ、TEEシャツに代わる『何か』を探されている方にはおススメです。

盛夏商品も入荷し、明日は夏日との予想ですがみなさまのご来店をお待ちしております。


Half Zip Polo S/S商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=140990825


Bricklayer Horii

ARCHIVE