O Project -Regular Fit Shirts-

4909_1_1.jpg


■ O Project -Regular Fit Shirts- ■

material/Cotton 100%
color/DK.BROWN,KINARI,BLACK
size/M
price/¥27.000+tax



oproject_1.jpg


シーズン毎に着実にファンを増やし、リピートされる方も多い『O Project』

O project (オー プロジェクト)

ベルギー・アントワープに拠点を置く ヤン=ヤン・ヴァン・エシュ」を手掛けるデザイナー、ヤン=ヤン・ヴァン・エシュが手がけているファッションブランド。

ヤン=ヤン・ヴァン・エシュは、2003年、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業、その時の卒業ファッションショーのベストコレクションとしてドリス ヴァン ノッテンを受賞しているベルギー・アントワープに拠点をおくデザイナー。

ブランド名の 『 O 』 が意味するのはひとつのLINK (繋がり)

シーズンテーマは特に設けず、ベルギーメイドのジャージ、モルトン、ニットウェアなどをユニセックスで展開。着用する者がその時の気分によって自由に着る事が出来るシルエットやデザインをコンセプトにしている。




カットソーやニット中心の展開が多い中、今季ブリックレイヤーではシャツを2型ピックアップし、その内の1型『Regular Fit Shirts』のご紹介となります。

素材はコットン100%のポプリン地。

通常ポプリンは緯糸の方向に細い畝が出来るのですが畝が分からないぐらい打ち込みが強く、サラッとした風合いが特徴的です。

生地を擦り合わせた際に『シャリシャリ』といった感じの、目の細かな薄手の生地感で、ライトウェイトな仕上がりとなっています。

細番手の糸を使用した生地感は、タイプライターのようなハリとコシがあり、光沢感もあり品のある仕上がり。

薄手で軽く気持ちの良い着心地は、*A VONTADEで云う" Sunset Jacket Ⅱ"のようです。



oproject_2.jpg


ナチュラルにリラックスした繊細なシルエットや、洗練されたパターンカッティングを得意とする同ブランド。

ドルマンスリーブになっておりユニセックスのようなデザインですが、モード感をも漂わせ、緩やかなカーブを描いた袖は緻密な計算あってのこと。

このシャツに限っての事ではないですが、全体的にルーズなアイテムが多いのですが『ダボッ』とではなく、『ゆったり』という言葉が相応しく、スタイリッシュな緩さを感じます。

ラグランスリーブになったこちらはドメスティックブランドには少なく、着る人を想定したモノ作りとセンスはJAN -JAN VAN ESSCHEならではと。

ボックスシルエットで身幅は65㎝(1周で130㎝)、素材を贅沢に使用し、着用するとメンズでは感じる事が少ない前立てにドレープを感じて頂けるかと思います。



oproject_3.jpg


前後の裾の長さを変え、サイドスリットを深くしたクラシックな雰囲気。

お尻まで隠れる着丈やデザインは女性でも着用出来、フェミニンなテイストを併せ持つO Projectは女性のファンをも虜にします。

上品で程よく抜け感があり1枚で着用しても主役になれるそんなアイテムです。

シルエットのボリュームと素材のバランスを楽しんで頂ければ、デザイナー冥利に尽きるのではないでしょうか。



oproject_4.jpg


少し秋っぽい色合わせですが、9分丈のパンツで抜け感と季節感を出したコーディネート。

着用するとさほどボリュームを感じさせないのは写真でお分かりだと思います。

スラックスに合わせ、ドレスシャツっぽく着るのも良いかもしれませんね。

若い世代がデザイナーズを好む傾向がありますが、僕達40オーバー世代の方も、もう1度リトライして頂きたいものです。

各色1枚ずつの入荷となりますので、気になる方はお早めに!



O Project -Regular Fit Shirts-商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=141839354



Bricklayer Horii

ARCHIVE