Fatigue Trousers - Ripstop -

店頭に来られるお客様の中で色違いで買い足される方も多い定番のファティーグトラウザー。


春夏限定バージョンが再入荷しました。


特に夏場は『コレばっかり穿いている』と言うのを良く耳にします。


その理由。紐解いていきましょう。





fat1.JPG




■ Fatigue Trousers - Ripstop - ■

material/100% Cotton
color/OLIVE,BLACK,MID GREY
size/XS.S.M.L.XL
price/¥20.000+tax





fat2.jpg





格子模様が特徴のリップストック。軍物やアウトドアウェア&ギアなどに多く使用され、軽量で耐久性にも長けるという点で代表される素材です。


『RIP=裂ける』『STOP=止める』 その名の通り、仮に裂け目等が入ったとしても、この格子柄の働きで裂け目が広がることを最小限に抑えます。


本来ナイロンを混ぜることで強度は格段に向上しますが、使用するリップストップは強度の高い太番手の綿糸を打ち込み、綿100%でその耐久度を実現しました。


徐々に暖かくなり汗ばむシーズンでは、直接肌に触れることもあり、肌触り、肌離れの良さや、また風合いと言った点で、やはり綿100%に軍配が上がります。


着用を重ねると色のフェードで格子模様が浮かび上がる様子も楽しんで頂けると思います。個人的にはフラップに隠されたドット釦の行く末(浮き出る様子)も見ものです。





fat3.JPG





素材だけでも十分に『穿きやすさ』に繋がる要素は詰まっていますが、その素材感をさらに活かすのがこちらのディテール。


股下には可動域を広げるマチを設けて、着用時に無理なテンションが生地に掛からないよう膝にタックが入っています。


最大の特徴でもあり、見た目からもインパクトがあるポケットは、M-65パンツなどに見られるマチ付きポケットからヒントを得て、より使いやすくポケット口を広げ、膨らみをもたせた状態で縫い付けています。収納量が高いので『ちょっとそこまで』のお出掛けであれば、バック要らずでも事足りるはずです。





fat4.JPG

モデル身長183㎝、体重65㎏、サイズL着用




まずこの穿いた感じの見た目からして楽そうですよね。笑


股上はやや深めに設定して、腰回りにもゆとりを持たせたシルエットです。


ブーツだけでなく、革靴やスニーカーにも合わせやすいよう膝下からは緩やかにテーパードを効かせています。


ラウンドしたポケットが、いい具合に『ミリタリー感』を和らげてくれているので、クラシックなシャツやジャケットスタイルに取り入れても、『抜け感』のある新しいスタイルを楽しんで頂けると思います。


むしろプッシュしていきたい着こなしですね。





fat5.jpg

モデル身長183㎝、体重65㎏、サイズL着用




こちらは縫製、ディテール等から匂わせる『ヴィンテージ』を活かしカジュアルに。


ショート丈のジャケットを合わせることで『ラフ』な雰囲気をより演出できると思います。


パンツ自体にインパクトがあるので夏場はシロT1枚でも様になり、良い意味で『手を抜いた』感じを楽しめるのではないでしょうか。


今回はご要望の多かったXLサイズも少量ですがご用意しています。(オリーブのXLは既に旅立っていきましたが...。)


この穿き心地、ぜひ店頭で感じて下さい。




Bricklayer コースケ



ARCHIVE