Stand Collar Atelier Jacket & 1 Tuck Atelier Easy Pants

9337_1.jpg


■ Stand Collar Atelier Jacket Ⅱ■

material/100% Cotton
color/RED,NATURAL,DK.NAVY
size/S.M.L
price/¥34.000+tax





9302_1.jpg


フランスの古いアトリエジャケットからインスプレーションを受け作成した、新型のスタンドカラージャケットのご紹介です。


 

素材は20番手双糸を強撚して引き揃えにしたオックスフォート地。


 

強撚糸とはその名の通り『強く』 『撚(よ)った』 糸』。


 

糸は、元々は綿(わた)、それを撚り具合、また用途によってふんわりさせたり硬くさせたりするのはなんとなく想像して頂けると思いますが、こちらは通常の布帛に使われる糸の2倍近い撚りを加える事で、糸自体に強度と硬さを持たせています。


 

実際、生地の打ち込み自体はそれほど強くないのですが、強い撚りによって引き締まったシャープな糸で織り上げる事で、生地同士をすり合わせると ジャリっと音がするナイロン混のような独特なタッチと、くっきりと凹凸が出た美しいオックス地に仕上がっています。



同じ綿100%組織のダックや帆布のような土臭さは皆無で、何か研ぎ澄まされたような切れ味がありますね。とてもクリーンかつシャープな印象。




生地のウェイトはそれなりにあるのですが、ビジュアルにはそれを感じさせない洗練感を感じて頂けると思います。





9311_1.jpg



スタンドカラー、カフス付きの袖口など、全体のバランスはフレンチカバーオールですかね。


ぱっと見でここですよ、と主張する強いデザインは無く、ミニマルにまとまった印象です。


ただボタンはテープを叩き付けたパラシュートボタンにアレンジ、腰のフラップポケットも実は2層構造となっていたりと


『素材が主役』


でありながらも、デザイナーの遊び心がひっそりと散りばめられています。









6962_1.jpg

モデル身長183㎝、体重65㎏、サイズL着用


こちらは同生地でのセットアップ。


テーラージャケット以外でのカジュアルセットアップは、昨年に引き続きプッシュしたい着こなし提案。


キメ過ぎず、抜き過ぎずなシチュエーション、ちょっとしたお出かけにも良いですよ。


特にNAVY、NATURAL辺りは同色セットアップでバシッと着こなして欲しい所です。



Stand Collar Atelier Jacket商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=139351949



9423_1.jpg


■1 Tuck Atelier Easy Pants ■

material/100% Cotton
color/RED,NATURAL,DK.NAVY
size/S.M.L
price/¥23.000+tax


9291_1.jpg


ジャケットとの同生地のパンツもご用意しています。


フロントは1タック、ウエストは後側のみゴムを入れてドローコードでアジャスト可能となっています。



9412_1.jpg


また大振りなパッチポケットは脇に流し込まれています。


ポケットのステッチもフラシで入っていたりとこちらも、ミニマルながらもギミックを感じてもらえるデザインです。


あと肝心のシルエットですが、ストンと直線的なテーパードではなく、ワタリから膝まではややゆとりがあり、裾にかけてくっと入った全体的にやや丸みを帯びたバランスです。


30代以上(40代?)の方には、ちょっとボンタンっぽいシルエットと云えば分かりやすいでしょうか、、、あくまでちょっとですけどね笑。


9分丈のすっきりレングスですので、革靴、スニーカーどちらでもイケますね。




9334_1_1.jpg

モデル身長172㎝、体重56㎏、サイズM着用


今年は生成りやアイボリーのアイテムを多く見かけますが、今年は気分的にも過剰摂取の予感です。。


パンツ単体でのコーディネートも勝手が良く、もう少し暖かくなってきてからが本領発揮でしょうか。


ジャケット・パンツともに3色でのご用意でLook Bookに出てる『RED』を恰好良く着こなす自信のある素敵な方のご来店をお待ちしています。



1 Tuck Atelier Easy Pants商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=139288399



Bricklayer Horii

ARCHIVE