LINEN SHIRTSコーディネート



暖かくなってきたここ最近、手にされるお客様が多いリネンシャツ。

この時期、カットソー中心だった先シーズンに比べても、特にシャツを気にされるお客様が多い印象ですね。(良い傾向です笑)

ただ今シーズンのラインナップ2型は衿型にやや癖があるデザインなので中々着こなしが難しい。。。

と懸念、もしくは断念されている方もちらほらといらっしゃるので、おススメの着こなしの提案です。



1_1_1.jpg

-Peaked Shirts Jacket-

material/100%Linen
color/NATURAL.BLACK.OLIVE
size/S.M.L
price/¥27.000+tax


まずはピークドラペルが異彩を放つPeaked Shirts Jacket。


2_2_2.jpg

ピークドラペル自体、一言で云うと『エロい衿型(笑)』です。

ただこのように洗いをかけて天日干しにすれば(※製品は未洗いになります)高密度に打ち込まれたリネンが空気を孕んでふわっと膨らみ、LAXな表情が湧き出てきますので、あとは履きこんだボロいデニムで若干『汚して』あげるととてもバランス良くまとまります。



3_3_3.jpg

今回はフロントを全開き、くたくたのTシャツ&ストールでかなり抜け感を強調してみましたが、インナーは(首の詰まったTシャツは避けて)タンクトップやVネック、あとはシルバーアクセなどで、足りなくなった大人のエロスをうまく調合してあげてください。


足し算と引き算のバランスを間違えると若干火傷する可能性がありますが笑、(特に30代後半~な方は)そこの計算も含めて試行錯誤、楽しんで頂ければ幸いです。


Peaked Shirts Jacket商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=115926658



4_4_4.jpg


-Safari Shirts L/S-

material/100% Linen
color/NATURAL.BLACK.WHITE
size/S.M.L
price/¥23.000+tax


こちらもお客様を悩ませる?衿型の1つ、イタリアンカラーのSafari Shirts。



5_5_5.jpg


どうしてもエレガントさが強調されがちな衿型ですので、こちらもまずは洗い→天日干しする事でポケットや巻き縫い部分のパッカリングが強調され全体的に"SAFARI"感(?)が出ますので、あとは衿を抜け気味に、なるべくシンプルにまとめてみてください。

仮に開襟シャツと同じ扱いで着ても、仕上がりにちゃっかり"一癖"付いてくれるのが何と言ってもこのシャツの魅力。

ちょっと抜け過ぎかな?の場合はシャツをタックインすれば、それだけでグッと引き締まりますので、あとはハットや色眼鏡などお気に入りの小物をさらりと足して『大人の休日』を演出してみてください。



6_6_6.jpg

どちらも『クセが凄い』衿型のシャツの魅力は、天然繊維の力の抜けた素材感+されたエレガントさやドレス感。

そこの塩梅を+-調整しながら、いかに楽しめるか、が着こなしのキーワードです。

Tシャツ一辺倒のシーズンになる前に、是非店頭にて(あれやこれや)試されてみてください。

ご来店の程、お待ちしております。

Safari Shirts L/S商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=129857435



ARCHIVE