Peaked Shirt Jacket


0303_2.jpg

-Peaked Shirt Jacket-

material/100% Linen
color/NATURAL.OLIVE.BLACK
size/S.M.L
price/¥27.000+tax


0263_5.jpg

リネンジャケットはウールに比べ清涼感を演出できる。着ている本人も涼しく傍から見ても涼し気に感じられるリネンは夏服の重要な素材。

リネン生地は人類が用いた最古の繊維で麻の種類も20種近く存在しリネンを使い始めて1万年、聖書のなかにも記されているかなりの歴史ある天然素材です。

昨年も好評を得ましたリネンジャケット。

今季はピークドラペル巾を少し太くし、袖や着丈のフィット感を若干ルーズに変更している点が前回との修正点。

生地は先日ご紹介したSafari Shirts L/Sと同じで過去ブログと併せてこちら


高密度に織り上げた平織りの生地で麻特有の硬さをなくした膨らみのあるしなやかな素材なのです。

上記URLを参考にして頂き詳しくは割愛しますが、高密度過ぎて格子柄のリップストップにさえ見えてきます。


0235_1_1.jpg

リネンは着用時期が短く、取り扱いが面倒で少し小洒落た敷居の高いネガティブなイメージをお持ちの方も多いと思います。

高温多湿である日本にとって古くから夏場は麻が適している素材として衣料に使用され、身に着けて洗って使い込んでいくうちに色味や風合いの変化を楽しめるこの季節の風物詩ともいえるでしょう。

さらっさらで軽くて通気性の良いリネンは40過ぎのおじさんの身体に優しく、食わず嫌いの方は一度は試して頂きたいものです。

デザインはややゆとりのある身幅のボックスシルエット、裏地もなく、4つボタンの厚みのある本水牛のボタンが存在感を出しています。

両玉縁の腰ポケット、センターベンツをあしらいシャツをベースにジャケットの要素を取り入れています。

若干Aライン気味のシルエットはショーツとのバランスも考慮され、タウン、リゾート、ナイトなど、どのシチュエーションにも対応出来るデザインとなっています。

デリケートな生地には間違いないので家で洗濯する際には手洗いかオシャレ着洗いが良いでしょう。


0268_1_1.jpg

ここぞの一張羅のようなキレイなジャケットではないですが自分だけのシワや変化を楽しめる素材感が1番のポイント。

日常の良き相棒として最良なパートナーになることを約束いたします。



モデル身長172㎝、体重56㎏、サイズM着用。

Peaked Shirts Jacket 商品ページ→http://shop.brick-layer.jp/?pid=115926658

Bricklayer Horii

ARCHIVE