British Anorak Parka

昨日のMotorcyclist Overcoatに引き続き、アーカイブのご紹介。

今回紹介するのも人気の高いモデルですね、無理言って本社の倉庫から引っ張ってきてもらいました。

BAP_17_1.jpg
British Anorak Parka

material/ 100% Cotton
color/ DK.NAVY, BLACK
size/ M, L
price/ ¥42,000- (+tax)

*A VONTADEのアーカイブの中でも屈指の人気を誇るBritish Anorak Parka。

英国の狩猟用ジャケットをイメージソースに作成した、ギア感MAXな洋服です。


在庫が無いのでこれにて終了。DK.NAVYのLサイズとBLACKのMサイズ1点ずつの入荷となります。


BAP_17_0.jpg
生地はオイルドクロス。。。ではなく、パラフィン加工を施した高密度のコットン地。

パラフィンっていうのはつまり「蝋」ですね。コットンに蝋引き加工を施した、耐水性のある生地です。

オイルドに比べてベタ付かず匂いも無いので、扱いやすさではこちらが勝ります。


パラフィンって着たこと無い人が殆どかと思われますが、風も通さず暖かく、エイジングの魅力もあっていい生地ですよ。

昔パラフィン生地のショップコートを着ていましたが、生地が固いのでアタリが付きやすく、着込むほどに腕周りとかがいい表情に育っていきました。

そして何より色が良いんですよね。蝋が浮いたような白みがかった黒というか、チャコールともまた違う深みのある色なので重宝した覚えがあります。

BAP_17_2.jpg
英国紳士よろしく、シャツスタイルにもハマるクールなルックスです。

足元はベタにフルブローグの黒の革靴とかにすればよかったですかね。。。


フードの裏地がチラッと見えていますが、渋いチェックがまたいい!!バ●アーだとちょっと派手なので、こういう大人びたチョイスは痺れます。

BAP_17_3.jgg.jpg
こちらがDK.NAVYのLサイズ。カジュアルに振るならFatigue Trousersやコーデュロイのパンツと合わせて頂きたいですね。

僕は古着を着慣れているので、こういうサイズもありかなと思ってしまいますがどうなんでしょう。

シルエットだけでなく着脱のことも考えれば、サイズアップも選択肢に入るかと思われます。


ヘビーにガンガン着れるアウターなので、デニムと同じ感覚で育てて欲しいと思います。

袖が擦り切れるまで、、というか擦り切れたくらいが絶対カッコいいジャケットですから。一生ものだと思って1年頑張った自分のご褒美に買っちゃってください。オナシャス!




Bricklayer Shimada

ARCHIVE