Type 45 Chino Trousers -11.5oz Selvedge Nepped Denim-

*A VONTADEより定番のType 45 Chino Trousersのご紹介です。

11_5ozdenim45_4.jpg
Type 45 Chino Trousers -11.5oz Selvedge Nepped Denim-

material/ 100% Cotton
size/ S, M, L
color/ INDIGO
price/ \18,000- (+tax)

巻き縫いを多用する*A VONTADEのパンツの中では珍しく、全て割り始末で縫製した軍チノベースのトラウザー(最近のコレクションでは割り始末は増えていますが)。

割り始末は縫い目が外に出ない分ゴチャッとしないので、洋服にいい意味での軽さが生まれます。それはスタイリングにも影響を与え、軍チノを履いているとは思えないエレガントな着こなしも可能に。

11_5ozdenim45_6.jpg
縫製をシンプルにしている分、素材には足し算を。

緯糸にムラ糸を打ち込んだ秋冬限定のネップデニムは11.5ozのミドルウェイト。春夏に展開していた同型の8ozに比べてハリと腰があり、冬場でも履ける厚みを持たせています。

11.5ozと聞けば、普通のジーンズよりライトウェイトじゃないか。。と思われるかもしれませんが、通常よりも強く撚った綿糸を高密度に織り込んでいる為、オンス以上に地厚なデニムに感じるハズ。

生地のネップ感も秋冬らしい温かみがありますし、何といってもネップデニムならではのアジのある経年変化が楽しみですね。

割と強めの縦落ちが予想されるので、コントラストがはっきりとした色落ちが好きな方にはたまらないデニムに仕上がっていますよ。

11_5ozdenim45_5.jpg
ワイドシルエットなので、王道のショートジャケットと組み合わせてみました。

巷じゃ洒落たパンツで通ってるワイドシルエットですが、結局この男らしいスタイルに合わせるのが一番カッコいいんじゃないかと。

11_5ozdenim45_3.jpg
着丈の短いフライトジャケットにドカンとしたKHAKIS。やっぱりこれですよ。。

永久不滅のこのスタイルをデニム素材で楽しめるっていうのは、単純に見えて着こなしの幅がかなり増えることを意味していますね。


マックイーンを引き合いに出したとはいえTHEアメカジ的な"分かりやすい匂い"は極力感じさせないようデザインしています。

アメカジだけどアメカジじゃない。ジャンルの隙間、素材の隙間を狙ったニッチなパンツです。100人に1人の愛すべき服バカに愛されればそれでいい、マイノリティな1本に仕上がっていますので、通常のSelvedge Twillと合わせて履き比べてみては?

デニムとチノをやりこんだ人程、こっちのType 45に魅力を感じるはずですよ。


Bricklayr Shimada

ARCHIVE