Reversible Balmacaan Coat

寒さも深まり、コートを手放せない時期がやってきました。

店頭でも重アウターの需要が本格的に増し、サイズ欠けも出てきております。

今季渾身のリバーシブルコートを是非手に入れてください。


ReversibleBalmacaanCoat_5.jpg
Reversible Balmacaan Coat
material/
SIDE A:68% Cotton, 21% Polyester, 11% Nylon
SIDE B:100% Wool (STEEL GREY/ GREN CHECK)
SIDE B:58% Wool, 37% Cotton, 5% Linen (BLACK/ BLACK STRIPE)
size/ S, M, L
color/ STEEL GREY/ GREN CHECK, BLACK/ BLACK STRIPE
price/ \68,000- (+tax)

新型のリバーシブル仕様のバルマカンコートです。

撥水生地を表面(SIDE A)、防寒性の高い冬生地を裏面(SIDE B)に採用した両面使い。

シンプルでド定番なバルカラーで仕上げ、オンオフの両用使いも可能です。


ReversibleBalmacaanCoat_3.jpg
SIDE AはHighcount Rubber Cloth。定番のWrincle Mac Coatに使用している、Water Proofの超高密度ポプリンです。

非常に強い撥水性を持ったこちらの生地、僕個人が愛用しているHighcount Rubber Clothを使用したマックコートも、1年経過した今でも新品に劣らない撥水性能を保っています。

高密度ポプリンの経年変化も素晴らしく、この生地のロングコートっていうだけでテンションが上がってしまいますが、B面もエース級の生地を使用しています。

ReversibleBalmacaanCoat_4.jpg
SIDE Bは今季*A VONTADEがオリジナルで作成した2種類のファブリクス。

GREN CHECKはオイルカットしたケンピ混のブリティッシュウール。BLACK STRIPEはWoolとコットンとリネンの混紡生地。

それぞれ以前にご紹介していますので、詳細はそちらでご覧いただければ幸いです。


手前味噌ですがどちらも*A VONTADE渾身の生地ですから、確実にお気に召していただけるかと。

ReversibleBalmacaanCoat_0.jpg
とはいえ良い生地を使っているだけでは成立しないのが洋服ですから、シルエットも重要ですよね。
標準的なコートのサイズ感ながら、裾に向かってやや広がりを持たせたAライン気味のシルエット。クラシカルな生地感を生かした、極めてベーシックな英国風のコートを目指しています。

インナーにジャケットや厚手のセーターを想定している為、アームや身幅にゆとりを持たせたパターンを採用しています。
一見してリバーシブルには見えない、単体でも十分成立する面構えからも緻密なパターニングが伺えます。

どうしてもリバーシブルってところに目が行きがちですが、シルエットや細かいディティールからも、深い満足を得られるコートです。


ReversibleBalmacaanCoat_2.jpg
こちらがSIDE AのHighcount Rubber Cloth。
チラリと覗くGREN CHECKが粋な雰囲気を演出。

両面どちらもビジネスシーンに対応した素材感とカラー。
それを極々シンプルなデザインにのせている訳ですから、通勤用にも嬉しいコートです。

1着持っていれば毎日気分を変えながら着こなしを楽しめるので、例えば2、3日の出張や旅行先でも重宝すると思いますよ。

ちなみにSIDE AとSIDE Bではポケットや袖回りの仕様が異なりますので、じっくり店頭で見比べて頂ければ幸いです。


ReversibleBalmacaanCoat_1.jpg
もちろんカジュアルシーンにも引っ張り出してあげてください。

ドレスでもカジュアルでも、どちらにも振れるこの絶妙な塩梅は、ウチならではのバランス感覚かなと思いますね。

ヘヴィなコートは基本的には冬の間しか着ないものなので、シャツやジャケットに比べるとどうしても数が揃わないアイテムです。
その中で1着でバリエーションを持たせることのできるこのコートに魅力を感じて頂ける方は少なくないと思います。

年末の旅行や帰省にも必ず活躍すること請け合いのこのコート。

店頭でも必ず試着が入り、大体悩んでどうせ買うなら。。。といってこれに決めるパターンが多いです笑
気持ちはお察しします。どうせ買うなら、最高のコートを是非!!!


Bricklayer Shimada

ARCHIVE