Brushed Cotton Easy Trousers

*A Vontadeより真冬のEasy Trousersが入荷です。

Brushed_17FW_2.jpg
Brushed Cotton Easy Trousers

material/ 100% Cotton
color/ CHARCOAL, GREY MIX(SOLD)
size/ S, M, L(SOLD)
price/ ¥22,000- (+tax)


先シーズン即完売したこのモデル。

癖の無いシルエットに、温かみのある素材感でご好評を頂いておりました。

今季もGREY MIXは既に完売、CHARCOALも残り少なくなっていますから皆様是非お早めに。

Brushed_17FW_4.jpg
素材はコットン100%のヘリンボーン地。
両面起毛を施している為、フリースのように暖かい素材です。

このパンツは「ウールパンツって暖かいけど扱いづらいよね」っていう発想から生まれています。

確かにウールパンツって雰囲気はいいんですが、洗えないしガサガサするし、決して履きやすいパンツではないです。

そこで*A VONTADEでは綿糸をウールの織機を使って織り上げることで、ウールライクな質感を実現しながら、コットンならではの優しいタッチと扱いやすさを兼ね備えた生地を作りました。

肌の弱い方や寒がりの方に、冬場*A VONTADEが自信をもってお勧めできる極暖パンツです。


Brushed_17FW_0.jpg

シルエットは太すぎず細すぎず。
ボリュームのある革靴やブーツを合わせてもバランスの良い太さを目指しています。

パンツ全体のイメージはスウェットパンツとウールスラックスの中間のような雰囲気でしょうか。
程よい抜け感がありながら、凛とした緊張感も忘れない上質なイージートラウザーです。


ウールライクなメランジ感や起毛素材ならではの温かさも、寒い中服を着る楽しさを盛り上げてくれます。

ジャケットは冬らしいものを着ていても、パンツに起毛素材を取り入れている方って本当に少ないんですよね。
でも実際はパンツの方が冬らしい季節感を演出できるんです。みんなジーパン履いてる中に一人だけこういうパンツ履いてると洒落てるでしょう。

暖かいというメリットは勿論ですが、起毛素材のパンツを冬場のオシャレ目線でも取り入れて頂きたいですね。


Brushed_17FW_5.jpg
今季僕自身も購入したアイテムなので、実感を持ってお勧めできます。

冬季版Slim Easy Slacksと言えるほどシンプルなデザインで大抵の洋服には馴染んでしまうため、最近はこのパンツばかり履いてしまいます。

膝抜けが心配でしたがどうやらかなり強い組成のようで、PCの前で長時間座っていても、ラ●ホで土下座しても今のところ全く抜ける気配が無いです。
ナニを謝っていたかはご想像にお任せしますが。

思いっきり主観になってしまいますが、現時点ではデメリットを感じないパンツです。

唯一難点を挙げるなら寒い中頑張ってジーパンとかチノパンを履く気力がなくなる事ですかね(笑)
でもそのくらい"履いてしまう"パンツです。是非皆さんもハマってみてください。



A73E1341-A705-4BE3-985D-E74FE6899027.jpeg
ご好評いただいておりますFREE SHIPPINGも残り期間短くなっております。

明日11/30(木)の24時までのご注文が対象となります。

ウールキャップやマフラーなど、お得にお買い求めいただけるこの機会を是非ご利用ください。

Bricklayer Shimada

ARCHIVE