Café Racer Jacket

新型のレザーライダースジャケットが入荷です。

cafe_7.jpg
Café Racer Jacket

material/ Cowhide  Inner:95% Cotton, 5% PU
size/ S, M, L
color/ BLACK
price/ ¥86,000- (+tax)

名前の通り"Café Racer"のように削ぎ落された、無駄の無いデザインのシングルライダースジャケット。

*A VONTADEのもう一つの定番ライダースRoad Master Jacketに比べ厳つくなり過ぎずにスマートに着こなせる反面、線が細くどこか危うげな魅力を感じさせる革ジャンです。

cafe_6.jpg
素材はRoad Master Jacketと同じく、雌牛を使用したCowhideを使用。
一般的なステアハイドに比べて非常にキメが細かく、牛革の丈夫さに雌牛ならではのしなやかさを兼ね備えた、革ジャンの理想形と言えるレザーです。

始めはマットな表情ですが、着込んでいく毎に革に染み込んでいるオイルが表面に滲み出し、ギラッとした光沢のある面構えに変化。そのころには体に吸い付くように馴染み、一生手放せない相棒のような一着になっているはずです。

cafe_8.jpg
今時期はシャツやスウェット、少し寒くなってからはウールシャツやセータをインナーに用い、最終的にはオーバーコートをレザーの上から羽織ることで秋冬は無限に着続けることが出来ますので、今季のコートやセーターを我慢してでも手に入れて頂きたい洋服。定番で展開するかはまだ未定のジャケットですので、気になっている方はお早めにご決断を。

僕もこちらのレザーを使用したジャケットを着込んで早2ヶ月ですが、既にSweatのように柔らかくなり最高の着心地に仕上がってきました。
このままいけばシーズン後には完全に馴染み、カーディガン感覚で着れる革ジャンに仕上がっているはずです。

素材の経年変化や着心地の変化も楽しめるのが革ジャンの魅力。
*A VONTADEと言えばレザーです。この機会に他の革ジャンでは絶対に味わえない、当ブランドの革ジャンの魅力を感じてみてください。


Bricklayer Shimada

ARCHIVE