Fatigue Trousers


GWも終盤。

前半は旅行などに行かれた方も多いと思いますが、

後半はBricklayerでのんびりショッピングはいかがでしょうか?

本日のBLOGでは現在開催中のボトムスフェアに合わせて、定番のFatigue Trousersをご紹介致します。

BOTTOMS_0.jpg


material/Cotton 100%
color/ OLIVE, BLACK,
size/2XS, XS, S, M, L
price/¥19.000


material/Cotton 100%
color/ INDIGO
size/2XS, XS, S, M, L
price/¥19.000


material/Cotton 100%
color/ GREY TOP
size/2XS, XS, S, M, L, XL
price/¥20.000

今季は定番のOLIVEとデニム生地に加え、BLACKとGREY TOPを新色としてリリース。

限定カラーのGREY TOPはお問い合わせを数多く頂き、サイズも残り少なくなっておりますが

少量ご用意がありますのでお早めに。

OLIVEやINDIGOは比較的サイズが残っていますので、この機会にお試しください。

BOTTOMS_4.jpg

OLIVEとBLACKに使用される生地はこれから訪れる夏に向け、薄手の綿100%リップストップを採用。

コットン生地に、格子状に太い綿糸を打ち込むことで裂けに強く丈夫な生地になっています。

生地を薄くしても強度が出る為、気温の高い地域でのアクティブな活動に適しており

ベトナム戦争の密林戦用BDUに採用されたことがその機能性を裏打ちしています。

高密度に打ち込まれた生地は、アタリも出やすく

経年変化も楽しめる生地になっています。

BOTTOMS_3.jpg

ブランド定番の一本なので、*A Vontadeフリークであれば恐らく一本はお持ちかと思われますが

今季はシルエットを見直し、股上を深くレングスを長めに設定したことで

以前のシャープな表情から一皮剥けて、リラックスした一本に仕上がりました。


それに伴って軍パン然としたミリタリーライクな印象が強くなり、

スニーカーなどのカジュアルなアイテムに合わせやすくなりました。

そのため、以前のFatigue Trousersをお持ちの方でも楽しめる一本に仕上がっています。


BOTTOMS_2.jpg

象徴的とも言えるマチ付きの大振りなポケットも健在です。

一目でそれと分かるデザインは、主張の少ないA VONTADEの洋服の中では異色のディティール。

単なるデザインに留まらない合理的な作りによって、リアルなワーカーの方からの支持も厚く、実用的な仕様です。

BOTTOMS_1.jpg
レディースや小柄な男性の為に、XS、2XSといった小さいサイズも取り揃えております。

ジャストサイズで履けばスッキリとしたテーパードを楽しめるので、

サイズがあるうちにお問い合わせください。

BOTTMS_4.jpg
ボトムスフェアも土日の残り2日間で終了となっております。

期間中ボトムスをお買い上げの方に無料で配布しているオリジナルのキーリングは、

ヴィンテージ品から型を起こした非常に手の込んだ作りとなっており

A Vontadeの洋服の作りこみに負けない存在感を放ってくれます。

一度しか手に入らないこの機会に是非。


また、店頭ではボトムスフェアに併せてサンプル&アーカイブセールも開催しております。

こちらも好評につき、商品を大量に追加しておりますので

GWの最後の最後まで見ごたえのある内容になっております。

お近くにお越しの際はご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

Bricklayer Shimada

ARCHIVE